3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

2017年08月

明日から9月ですね

早いもので明日から9月です。
札幌はこの数日ですっかり涼しくなってしまって、夏の終わりを感じています
暑い暑いとは言え、やっぱり季節は夏が好きなんですよ
DSC_0384
なんだか暗くなるのも早くなりました。
北海道の場合、秋らしさを満喫する間もなく初雪がやってくるんです
DSC_0383
DSCPDC_0000_BURST20170831174319188
ちゃろにとっては日中でも散歩に行ける季節になってきました
やっぱり1日に数回は散歩に出たいですもんね
DSC_0385
息子は相変わらずのJボー野郎気取りです。
これがまたメキメキ上達して、今や完全に乗りこなしています
DSCPDC_0000_BURST20170831173923270
そう言えば、ちゃろのおやつ箱に全然おやつがなくなっていて
急きょ大好きなさつまいものおやつを買ってあげました。
ちゃろが普段食べるおやつは、さつまいもと煮干しです
おやつ選びもなかなか難しいんですよね~
DSC_0380
DSC_0381
さぁ、明日は金曜日!明日頑張れば休みが待っている!!
休日はちゃろとゆ~っくり散歩を楽しみたいと思っています(^^)/

三里塚公園にネットを張ってキツネ対策

三里塚公園に行ってみました。
数日前のニュースですが、札幌市が三里塚公園にキツネ対策を施したとのことです
DSC_0368
キツネ騒動以来、公園内には一歩も踏み込んでいませんでした。
DSCPDC_0002_BURST20170828173803376_COVER
ちゃろの散歩途中に寄ったのですが、ちゃろには入り口前で待っててもらいます。
DSC_0369
入り口にこの様な注意書きが用意されています。
住民がしっかりエキノコックスの怖さを認識することが大事だと思います
キツネが悪ではないのですから、自分の身はしっかり守りましょう

もう北海道だけの問題じゃない!?犬のエキノコックス感染について

DSC_0370
キツネが可愛いからと言ってエサを与えるなんて論外ですよ
キツネがその場から去れなくなってしまうんですよ。
DSC_0371
三里塚公園は森に囲まれているので、この様に通路の周りはネットを張っていました。
DSC_0372
DSC_0373
ここが公園のメイン敷地で、普段は犬がロングリードで遊んでいます。
最近はワンちゃん達も近寄れないとのことで飼い主さんも困っているようですね
DSC_0374
こんな感じでビニール質の柔らかいネットです。
わざわざキツネは食い破って侵入はしないとは思いますが、どれ程の効果があるんでしょう?
とりあえずは対策をしてくれたので今後の行方を見守りたいと思います






愛犬は家族に幸せを与えてくれる

なんともロマンティックなタイトルにしてしまいました(^^;)
そんなこと言われなくても知っとるわい!という方もいらっしゃると思います。
家に愛犬という存在がいるということは飼い主家族にとってそりゃ~幸せそのものですよね
85yjimage
それでは、幸せという感情は当然としてその感情の背景にはどんなメリットがあるのでしょう?
それでは勉強していきましょう\(^o^)/

幸せホルモン『オキシトシン』
愛犬と一緒に過ごすと何とも言えない安心感というか温かい気持ちになりませんか?
これはオキシトシンというホルモンの分泌が関係しているそうです

このホルモンは本来、女性特有のホルモンとも言われていたそうですが、
犬との触れ合いによって男性でも分泌されることが判明しているとのことでした
例えば散歩でよその犬を撫でさせてもらう時でさえも、自然と笑顔になりますね!
その瞬間、オキシトシンがバンバン分泌されているんですね~
つまり、優しい気持ちで愛犬と毎日触れ合う我々は幸せホルモンいっぱいの生活が送れているわけです
無題

オキシトシンの効果とは?
幸せホルモンが分泌されることは分かりました。
ではでは、オキシトシンが分泌されることが人間にとってどんな効果があるのでしょうか?

一言で表現すると、癒し効果があります。
ストレスの軽減、リラックスした気持ちを与えてくれるのです
セラピードッグなどもありますし、その癒し効果は医療・福祉の世界でも注目されているということですね

メリットは他にもたくさん
幸せホルモン分泌の話しはここまでにしまして、他のメリットについて考えてみます。
・散歩が必要なので自然と飼い主の運動習慣になる!
・近所で飼い主同士が友達になれる(飼い主の社交性アップ)
・愛犬だけは何があっても自分の味方でいてくれる!
・子供がいる家庭にとっては子供も責任感を持って犬に接することになるので教育的にも良い!

まぁざっと上げてみましたが、本当にメリットは多いと感じます
デメリットはというと・・・、う~ん・・・ないです(笑)
愛犬との運命とも言える素晴らしい出会いにデメリットなんてあるはずがありません

まとめ
上記のように、愛犬は幸せをたくさん我々に与えてくれます。
逆に言えば、それ以上愛犬に我々が幸せを与えなければいけないということなのです
犬と生活することは簡単なことではありませんし、実際手放す飼い主もいます。
不幸な人生を送ることを強いられた犬が世の中にはたくさんいます

一人の人間がたくさんの犬を救うことは容易ではありませんが、
せめて自分の愛犬は世界一幸せにしてあげたいものですね
今回の記事がこれから犬を飼いたいと考えている方々の後押しになれば幸いに思いますm(__)m







遊びに加わりたい犬の心情

今日は日曜日。札幌は午前中からそこそこ暑いです
最近ちゃろの散歩は夜になってからが多かったのですが、
息子のJボー練習を兼ねて朝から散歩に行きました
DSC_0365
帰ってから息子の友達が遊びに来ました。
小学2年生同士でウルトラストリートファイターⅡで遊んでいます
お父さんが小学生の頃に夢中になったゲームを、
今の子供たちが遊んでいる姿を後ろから見て感慨深いものがありました
いやぁ~ストⅡってなんて素晴らしいゲームなんでしょう
世代の垣根を越えて愛されている証拠ですね
DSC_0363
ちゃろはよく家族が盛り上がっている間に割り込んできます。
自分も家族の一員という思いをしっかりもってくれているんですね
テレビ前に置いた椅子にちゃろがいち早く乗ってしまいます。
初めはテレビ画面をジッと見つめていましたが、一緒にゲームしたいのでしょうか(笑)
DSC_0364
人間が何やら手に持ってガチャガチャやってるなぁ~なんて、不思議に思ってるのかな??
油断をするとコントローラーを咥えて持っていくので要注意なのです
DSC_0366
当然ゲームができはずもなく、最後はこんな状態です
ちゃろはテレビでサッカーや野球など球技に興味を示します。
実際ボール遊びが大好きなので、同じ感覚で見てるのかもしれません
正直、ストⅡはそこまでではありません。だって女の子ですから(笑)
例えゲームだろうと、喧嘩や争いを好まない心優しいちゃろでした


我が家のお犬様

ちゃろは高い所にヒョイッと駆け上るのが好きです。
犬の習性として見晴らしの良い所を好むのか、
ただ単に人間と同じような行動をしたいからなのかは分かりません
DSC_0358
子供たちが遊ぶのに出してきたミニトランポリンです。
子供たちがピョンピョン遊びたいのにすぐちゃろが上がってしまうんです
その上に人間が使う座布団を置いたらもう独占状態です。
DSC_0359
DSC_0360
一応目線の先は玄関につながるドアになっているので、
柴ソックはちゃんとやってくれているようですが
1503742008657
最後には完全にくつろいてしまいました。
こんなリラックスした姿を見せてくれるなら、お犬様状態も仕方ないのかな(^^;)
な~んて、結局はちゃろに甘くなってしまうのでした~



プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 猫より寒がりでどうする(笑)
  • 猫より寒がりでどうする(笑)
  • 猫より寒がりでどうする(笑)
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ