3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

2017年10月

【柴犬ちゃろと行く!】オートリゾート八雲②【北海道キャンプ場巡り】

何回行っても八雲のキャンプ場は本当に良い所です
DSC_0643
愛犬と一緒にキャンプを考えている方、まずはおススメしますよ
DSC_0645
キャンプ場の隣には『噴火湾パノラマパーク』があります。
歩いても行けますがそれなりに距離があるので、今回は自転車で行ってきました
室内にキッズアリーナがあって子供は楽しめます。
私は親子で卓球を楽しんできましたよ~
食べ物も色々ありますので、お食事から小腹満たしまでOKです
DSC_0667
DSC_0666
朝になると芝が露でベチャベチャになります。
神経質なちゃろはご覧の通りで、ブロックや座布団の上から動きません(笑)
本当に犬らしくないというか、困ったお嬢です
DSCPDC_0003_BURST20171008152753563_COVER
DSCPDC_0003_BURST20171007151005532_COVER
今回は天気にも恵まれたので寒くなってきた時期とは言え、
人間も犬もかなり満喫できたキャンプになりました
DSCPDC_0001_BURST20171008144936781_COVER
ちゃろは寒くなったら寝袋に入って暖をとっていました。
しかし、柴犬ってこんなに寒さに敏感でしたっけ??
これも室内飼育の弊害でしょうか(*_*;
DSCPDC_0001_BURST20171008160839613
DSC_0649
今年は予約が取れなくて一回しか行けなかった八雲。
来年こそ数回行きたいと思っています。
皆さんもキャンプを考えているなら
まずはオートリゾート八雲の良さを知っていただきたいものです


2歳おめでとう\(^o^)/

DSC_0674
10月10日でちゃろが2歳になりました
ちゃろが我が家にやって来たのは11月末でしたが、
ちゃろと運命的な出会いをして早いもので2年になるんですね~
DSC_0672
娘が作ったハッピーバースデイボードです
去年も作ってくれて、今後も毎年作るそうです。
今年も可愛らしくできました
image1
こちらがお母さん特製の犬にも優しい御馳走でございます
メインは『まぐろのステーキ ☆にんじんとジャガイモと愛情を添えて☆』
デザートは『かぼちゃのケーキ ベリーのせ』
どうですか??とても美味しそうですよね
ちなみにケーキは生クリームではなくヨーグルトを使っています
DSC_0678
まずはいつものフードを食べさせます。今日はさすがにちょっと量を減らしています
DSC_0681
いよいよメインディッシュです
伏せをさせていますがもう待ちきれないの図(笑)
image3
DSC_0683
まぐろからガッつき、アッという間に完食です。
image5
image4
ケーキも美味しそうにバクバク食べていました。
なぜか周りのヨーグルトから綺麗に舐めとっていましたが

こうしてちゃろの誕生会が終わりました。
ちゃろがドッグフード以外のご飯を食べられることはほとんどありません。
誕生日とクリスマスとお正月くらいでしょうか
家族みんなでちゃろが食べている様子をワイワイ見ていると、
本当にちゃろが生まれてきたこと、我が家に来てくれたことに感謝感激です




【柴犬ちゃろと行く!】オートリゾート八雲①【北海道キャンプ場巡り】

10/7・8・9と今年最後になるかもしれないキャンプに行ってきました。
今回行ったのは我が家での大本命、『オートリゾート八雲』です
去年からうまく予約が取れず今年も行けないか・・・、と思っていましたが
この時期になってようやく取れたので行くこととなったのです
DSC_0626
DSC_0627
初日の昼食は途中で寄った長万部の『かにめし』です
何やら長万部名物の一つということで食べてみましたよ~
どうですか?美味しそうですか?? はい、美味しかったです\(^o^)/
DSC_0629
DSC_0630
こちらが今回お世話になったキャンプ場です。
幸い天候にも恵まれ、ちゃろも大喜び(?)でした
オートリゾート八雲の詳細についてはここで細々説明するより
立派な公式HPがあるのでぜひご覧くださいm(__)m

我が家でなぜ一番のお気に入りなのかいつくかポイントを上げると、
●犬連れOK! これは譲れません。ただし全てOKではありません。
●各サイトが広めに作られている為、窮屈な感じがしない。
●シャワー室(100円)やトイレが本当に綺麗に管理されている。
●遊具が充実の公園、パークゴルフ、ディスクゴルフがあり、みんなが楽しめる。

DSC_0653
DSC_0638
お子さんはここで1日遊んでいられます
ターザン的なものからふわふわドームまで豊富な遊具が嬉しいですね
DSC_0634
広いのでテントの後ろにロングリードでちゃろを係留しています。
DSC_0637
DSCPDC_0003_BURST20171007141620130_COVER
ペット連れエリアは限られてはいますが、散歩には困りません。
そんなに大きくはありませんが、ドッグランも用意されています
息子が腰ベルト着用で散歩をしてくれました
DSC_0632
これは息子のラジコンです。ブロックで車庫を作っていました(笑)

DSCPDC_0001_BURST20171008074055007_COVER
なんとお隣が黒柴ちゃん連れのご家族だったのです
めちゃくちゃ可愛い雌の黒柴リアンちゃんです。
犬にもフレンドリー、人間にも愛想が良くてとても良い子でした
ちゃろはそうはいかないので羨ましい性格です。
DSC_0646
生後1歳半くらいということなのでちゃろよりも一応年下ですね。
ちゃろと一緒で小柄な女の子です。
もしご家族の方ブログ読んでくださったら、1日でしたがありがとうございました
インスタとかで今後もお世話になりますm(__)m
DSC_0641
キャンプ場は高台にあるので日本海が望めます。
日の出も見れるので早起きする価値はあると思いますよ

今回も写真を多く撮ったのでまた次回でご紹介します。
それではパート②にご期待ください!











猟犬が人を襲った事件について

10月1日に発生した猟犬が人を襲った事件、皆さんニュースでご覧になったでしょうか?
yjimage
まずは今回の兵庫県で起きた事件について。


家庭の庭に犬が侵入

午前9時半頃に住宅の庭に体調1メートルほどの猟犬2頭が侵入しました。
庭で洗濯物を干していたお母さん、近くにいた3歳の息子さんが頭などを咬まれました。
さらにそれを助けようとした男性も臀部を咬まれました。
3人はヘリコプターなどで救急搬送されましたが、幸いにも命に別状はないとのことです。

侵入した犬はどこから来た?
どうやらこの家の近くの山で、地元猟友会の男性が活動をしていたようです。
目的は鹿などの有害鳥獣の駆除ということですので、当然放しっぱなし状態です。
この犬2頭が住宅の方に向かって下りていき、事件に繋がってしまいました。
2頭の猟犬は飼い主の男性がその場で捕まえたとのこと。

524yjimage

猟犬が人畜を襲う事件は多発している
全部が全部ニュースになっているわけではないのかもしれません。
調べてみると猟犬が人畜を襲う事件はかなり多いようです。
高校のグランドに侵入し部活中の生徒を襲った事件、公園で遊んでいた女児2人が襲われた事件、
中には車いすの高齢者が死亡してしまった事件もありました。
猟犬が一般の飼い犬を殺した事例もあるようです。
ちなみに以上で挙げた事件は全て2000年代に起きています。

猟犬の危険性とは?
犬という動物の行動は時に予期せぬハプニングを巻き起こします。
それは我々が飼っている愛犬にも当然言えることです。
「うちの子は人を咬んだりしないから大丈夫」なんて言って散歩中に人を怪我させた、よく聞く話しですよね

私は猟犬について詳しくはありませんが、例えばイノシシを相手にする犬が防御的な犬とは思えません。
それだけの獣を相手にするわけですから、攻撃性を備えていなければ役に立たないのではないでしょうか。
そういう仕事を人間が教え込むでしょうし、山に入ったら猟犬のスイッチもONになるでしょう。
その状態で住宅街などに下りてしまったら・・・。結果は目に見えています。

もしかしたら猟犬を山に放つという手法がそもそも危険なのかもしれません。
ただこれに関しては違法ではないようなので、
危険だ危険だ!と騒いでも取り締まることはできないようなのです。
今後もこのような事件は後を絶たないような気がします。









円山動物園&午後の散歩

早いもので今日から10月です。
札幌はすっかり秋らしい気候になってきました。気温によってはストーブも使っています
近いうちに初雪がきちゃうのかな~、嫌だなぁ
DSC_0556
9月ははっきり言ってブログさぼり気味でした(汗)
ですのでまた今月からはコツコツ頑張りたいと思います

今日の札幌は快晴に恵まれ、気温も20℃を越えるポカポカ陽気となりました
予定通り円山動物園に遊びに行ってきました
残念というか当然ですが、ちゃろはお留守番となりました
DSC_0559
アムールトラです。寒帯の動物なのでとにかくデカいです。
DSC_0561
こちらはチーターです。サバンナでは狩り成功率がかなり高いとの評判ですが、
ご覧の通り、とにかく悪い面構えをしています かっこよすぎ~
DSC_0576
近年何かとディスられる機会が多いライオンの雄です。
つい最近のテレビ番組ではライオン自体がかなりディスられていましたね
それでもやっぱりライオンの雄は風格があって写真映えします
DSC_0567
マレーグマです。飼育員さんがあちこちに餌を設置した直後なのですが、
オレンジの球体にも餌が入っているらしくこんな格好で夢中になっていました(笑)
ちゃろにコングなどの知育おもちゃを与えるのと同じ感覚を覚えました
DSC_0592
ホッキョクグマです。とにかくデカい 人間なってイチコロです。
DSC_0572
個人的にデカさがやばいと一番感じたのがカバです。
ポカポカ陽気で常にのんびりしていましたが、存在感に圧倒されました。
カバが年間で最も人間を殺しているって皆さんご存知でしたか?
DSC_0564
DSC_0588
DSC_0589
せっかくの円山動物園、天気が良くて本当に良かったです。
娘も息子も大満足のようで嬉しいです

午後からはちゃろと散歩に行きました。
家族が遊びに行っている間、ちゃろは暇っ子だったもんね~。
DSCPDC_0003_BURST20171001143958876_COVER
DSC_0594
風がそこそこ強くて葉っぱに翻弄されながらの散歩となりました
でも暖かくてのんびり歩けたのは良かったです。
DSC_0601
DSC_0600
公園では子供たちが何人か遊んでいました。
それを興味ありそうに遠くから傍観するちゃろです。ちゃろは子供が大好きですから
DSC_0599
DSC_0598
動物園の色んな動物を見ていると、仕草の一つ一つが犬と似ているな~なんて感じます。
ですが、ガラスの向こうにいるから可愛く思えるだけで
自然の中で遭遇してしまったら人間が狩られてしまいます。
そう考えると、人間と昔から行動を共にしてきた犬の存在って大きいですよね
一緒に散歩が出来る、体を撫でてあげられるちゃろがより一層愛おしく思えた日になりました







プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ