昨日の記事、姉妹くるみちゃんとの奇跡の出会い
本当に嬉しすぎる出来事でした

姉妹と出会えた☆奇跡☆

今回は、ちゃろとの出会いを改めて紹介したいと思います。
当ブログもなんだかんだ約1年続いています。
ちゃろが生きている証を作りたい、その一心で始めたこのブログ。
普段はなかなか過去記事を読み返す時間はないのですが、
昨日読み返したらびっくりしてしまいました。
記事がめっちゃ短い しかも出会いについて詳しく書いていない
当時は『ペットのおうち』というサイトの中でブログ的なものをやっていて、
どうやらリンクを貼って、詳しくはこちらから!!みたいな感じて終わっていたようです
1028②
ちゃろはお父さんにとって柴犬ちゃろの3代目になります。
初代チャロは雌、2代目チャロは雄、3代目は平仮名のちゃろです
特にきっかけもなくある日突然「もう無理!俺は犬を飼う!!」と言い出したお父さん。
もう初めから飼うのは柴犬の雌で、名前はちゃろと決定していました
犬を飼うと決心してからは早かったです。
なんだかんだすったもんだあって、上の写真に出会ったわけです
これが『10月10日生まれ②♀』の写真だったのです。
壮瞥にあるブリーダーさんのところで生まれた小さな命。
まさに運命的な出会いがこの瞬間訪れたということなんですね~
1448168041536
写真は過去記事にも載せているものです。
これは家に来てまだ数日のものだったと思います
夜鳴きも全くなく、用意したサークル内でしっかり生活してくれました
20180326_191914
今では考えられないくらいに小さくて、まるでぬいぐるみの様
ちゃろはいまだにこのクレートで寝ていますが(笑)
手前に写っている赤い毛布はブリーダーさんから貰った兄妹の匂いがついているものです。
もしかしら、くるみちゃんもこれで寝たりしていたのかな??
20180326_192027
犬の成長は早いですよね。こんな仔犬期はアッという間に過ぎてしまいました。
20180326_192131
おしっこシーツ1枚分より小さいなんて驚きです
こんな小さい体で親や兄妹と離れちゃうんですからね~。
20180326_192210
トイレの上にもスッポリ収まっています。
ってかなんでこの上でこんなに落ち着いて寝ているんでしょうか

ちゃろが我が家に来たのが、2015年11月23日でした。
実際に犬舎に見学に行くことはできなかったのですが、
写真や動画をブリーダーさんに送ってもらっていたので、
ちゃろ以外の選択肢は全くなかったと記憶しています
この兄妹、血統書をよくよく調べてみたら実は父方も母方も
有名な柴犬が入っているというそれなりに優良血統らしいのです
image
最後にちゃろとくるみちゃんのお母さん『ゴッチ』の写真です。
ゴッチは胡麻柴ですが、姉妹は胡麻は出ていないようです。
昨日の記事でお母さん似だと思うと書きましたがどうですか??
めっちゃ似ていません? 美人なお母さんに似たんですね~
な~んてついつい親バカぶりを発揮してしまいました

人間同士の出会いはもちろん、人間と動物の出会いもまた運命。
ちゃろと運命的な出会いを果たした我が家。
くるみちゃんと運命的に出会ったご家族。
その柴犬姉妹と2家族がこうやって出会ったのもやはり運命なのでしょうね
う~ん、人生って・・・深いですなぁ