ちゃろが普段使っているリードは
『HollyChoice  伸縮リード』というものになります

HollyChoice 伸縮リードをご紹介します!!

このリードはペットショップなどでは見かけることがないと思います。
シュルシュルとワイヤーが伸びる系のリードが苦手で
犬にも人間にも負担軽減になるリードを探す中で発見した商品です
そしてこのリード、別売りですが腰ベルトも存在しています
_SL160_
名前の通り腰に巻くもので、腰ベルトとリードの金具をつなぎます。
言ってしまえば手放しでも散歩が可能ということになります
ベルトは大人用サイズと子供用サイズがセットになっているので
お子さんがリードを持つ時も安心ですね
実はこの腰ベルト、昨年1度購入しキャンプでも使用したのですが、
管理が悪く、プラスチック部をちゃろに破壊されてしまったという・・・
なので今回が2度目の購入です
DSCPDC_0003_BURST20180408102748063_COVER
早速お姉ちゃんに装着してもらい散歩に出かけます
お姉ちゃんが4年生の頃だったでしょうか。
散歩に行った際、リードを間違って首輪の迷子札の金具につないでしまったらしく
途中でブチッといってしまいました。
お姉ちゃんはちゃろが車に轢かれちゃうんじゃないかと大泣きのパニックに。
無事によその方に助けていただいて事なきを得たのですが
子供たちにもちゃろとの散歩を経験してもらいたいし
それが一生の思い出になることは間違いないのです
DSC_1581
腰ベルトは万が一手からリードが離れてしまった場合の保険と考えているので
いつも通り右手でしっかりリードは持ってもらいます。
でもこれで安心感が全然違うので、子供たちも自信を持って散歩ができますね
DSC_1587
そしてお父さんは正面にまわってカメラ班になれるのが嬉しい
_20180408_105845
一人で散歩だと片手にリード、片手にスマホなので
こんなアングルの写真はなかなか困難ですから
DSCPDC_0001_BURST20180408103838821_COVER
DSC_1605
札幌は夜中にうっすらと雪が降ってしまいました。
まぁ午前中のうちに融けましたけど。
DSC_1609
DSC_1610
腰ベルトを鉄棒につないでみました。
このリード自体に係留するための金具が付いているので問題ないですが、
腰ベルトを直接つなぐのもありですね
_20180408_105703
腰ベルトは今後、大人も必ず装着するようにします。
実際夕方の散歩で使ってみましたが、
右手でリードをギュッと握る力が軽減されるので、
とても楽に長距離の散歩に臨めます
散歩中はどんなアクシデントが発生するか分からないものですし
そのリスクをちょっとでも回避できる実用性の高いアイテムだと感じます
DSC_1611
そしてこのドアップの寝顔
ちゃろも満足してくれたようで何よりでございます