念願の再会を果たしたチョーめんこい柴犬姉妹

ついに実現☆姉妹の再会♪①

1528020263312
K0esi3JLRMhmq_B1528022242_1528022257
まだ初日なので、両者の微妙な距離はこれ以上縮まりませんでしたが、
全く同じ顔でカメラを向いてくれるだけでもニヤニヤもんなのです

今回お会いするにあたって、お父さんはご家族に聞きたいことがたくさんありました
その中でもどうしても知りたかったのがくるみちゃんとの出会いです。
どうやら我が家と同じく雌柴希望でブリーダーさんを訪れたようです。
ちゃろはネットで写真を見つけてブリーダーさんにコンタクトを取ったので
実際に犬舎を訪れたわけではありませんでした。
くるみちゃん家族は実際に犬舎を訪れて、
ちゃろも当然その中にいたので抱っこしていたんですって
いやぁ~、すごい嬉しかったです 同時に縁って素晴らしいなと思いました
もしかしら両者が入れ替わって迎え入れられた可能性を考えると
これまた感慨深いのもがありますよ~
1528015652002
ちゃろが我が家に来たのが11月21日、くるみちゃんを迎えに行ったのが11月22日ということで
1日違いでこの姉妹は永遠となるはずの別れをしていたのです。
それがこうやって並んで写真に収まっているという
こんな弱小ブログでも続けていて本当に良かった~
そしてこんな弱小ブログを見つけてくれたご家族に本当に感謝感謝です
1528015658114
ちゃろの大好きなおもちゃでも遊んでくれました。
とは言ってもちゃろが一番反応してしまうのでじっくり遊べなかったかな

体つきを見ると、くるみちゃんの方がとてもスマートでした。
体重もちゃろとは1kg以上の差がありました。
ちゃろもそんなに食べている方ではないのですが姉妹でもこれだけの違いが出るとは驚きました
それでも平均よりは小柄な姉妹なので、よく豆柴と間違えられます
我が家はすっかり忘れていましたが、くるみちゃんの血統書を見せていただきました。
くるみちゃんは『伊達の福代号』という名前でした
福代号・福姫号の揃い踏みでございます
1528020279794
くるみちゃんは歯がとっても綺麗でした。
ちゃろも負けてられないね
普段の行動なんかも「あ~うちも同じです」ってことばかり(笑)
同じ血ってここまで似るんですね

とても楽しくそして幸せな時間を過ごすことができました。
この時間を作ってくれたのが2頭の柴犬という事実。
愛犬の存在って本当に大きくかけがえのないものだと実感しました
各地で開催されるイベントなどについても情報共有できたので
そういう場でまたお会いでするのも良いかな~とか、
ドッグランで一緒に遊ばせるのも良いかな~とか楽しみがありすぎます
最後に集合写真を撮影したのですが、顔バレはまずいので載せません。
目に線をいれようかとも思いましたが、
心霊写真風な雰囲気になってしまいそうなので自重いたします^_^;
DSC_2073
DSC_2074
別れ際、まさかのおやつをいただいてしまいました。
えぞ鹿ジャーキーとえぞ鹿フレーク、なんて贅沢なお土産なんでしょう
しかも可愛い柴犬の紙袋に入れてもらちゃって
すみません、こちらはそこまで考えていなかったです~
こんなに品質の良いおやつはなかなか買えないのでとてもありがたいですm(__)m

名残惜しさがありましたが、今日はこれでお別れとなりました。
DSC_2068
DSC_2069
DSCPDC_0000_BURST20180603144011536
DSCPDC_0003_BURST20180603143706552_COVER
帰り途中、千歳のサーモンパークに立ち寄りました。
ちゃろと公園内をのんびり散策してきました。
今日の出来事、姉妹の心にどう残るのでしょうね?
また次回を楽しみに待ちます この姉妹いつまでも見ていたいですから
くるみちゃんのご家族様、今日は本当にありがとうございました
またぜひよろしくお願いしますね~