3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

つぶやき

馬って可愛い♪

今回はちゃろは全く関係ないつぶやきになります。ご了承くださいm(__)m

先日、門別競馬場に遊びに行ってきました。
この時期になると、毎年2回くらいは遊びに行っています
もちろんちゃろはお留守番になってしまうのですが
DSC_0072
門別競馬はナイター開催というのが特徴の一つです。
中央競馬(こっちで言う札幌競馬場)ほど人で混むこともなく、
好きなものを食べながらゆっくり遊ぶことができてお気に入りの場所なんです
DSC_0075
私が競馬好きになったのは中学生の時、きっかけは1995年有馬記念だったと思います。
あっ、もちろん馬券購入はしていませんからね TV観戦が楽しみで楽しみで
最初で最後、パドックを見てビビッと『この馬強そう!!』という感覚が来たレースでした。
マヤノトップガンの馬体がキラキラ輝いて見えたんですよね

こんなことを言ったら年がばれちゃいそうですが、
日本競馬界にサンデーサイレンス旋風が巻き起こり始めた頃でしたね~。
前年にはナリタブライアンが牡馬3冠を達成した時代です。
DSC_0074
もともと競馬をレース・ブラッドスポーツという視点でハマったくちなので、
実際、馬券で一儲け!!というギャンブル精神はあまりないんです。
なんというか、馬が可愛くて可愛くて
DSC_0073
引退した馬たちに会いに社台にも数回行きました。
ディープインパクト、トウカイテイオー、クロフネ、シンボリクリスエスなどなど、
あれだけ強かった名馬たちも、近くで会うとただの可愛い馬なんですよね~
トコトコ歩く仕草、そしてあのクリクリした目。いや~堪らんですハイ
トウカイテイオーはもう亡くなってしまいましたが、
馬たちが死亡したニュースを聞くと本当に悲しい気持ちになります。

競馬に関しては別ブログを立ち上げてもいいぐらいの情熱を発揮しちゃうので
いい加減この程度で止めることとしましょう。
まぁなんともブログの趣旨から逸脱した内容のつぶやきになってしまいましたが、
なんと言いますか、犬も馬も一律可愛いなぁということを言いたかったんです!
強引なまとめでこの場を誤魔化して終わりにします(笑)



ちゃろの為にエアコン!?

北海道は日本の中でもエアコン普及率はまだまだ低いと思います。
しかし近年、暑さが本州並みになってきています。
札幌も本日で10日連続の30℃超えだそうです
621yjimage

そこでたまに聞く声が「犬の為って理由じゃないけどエアコン付けたよ」というもの。
いやいや、犬の為でしょそれは~ 何を必死に否定してるんですか~??
なんて、心の中でツッコミを入れてしまうわけですが。
DSC_0053
DSC_0054
ちゃろも日中は暑さのせいで気怠そうな様子です。
それでもさすがは犬!本能で涼しい場所を求めて移動します。
お気に入りはワンダーコアの下のようです(笑)
下で寝るだけでは腹筋は割れないとのことでした

まぁ、犬の為にエアコンを付けることは素晴らしいと思いますが、
結論としてうちはそこまでは考えていません
なぜならまだ人間が我慢できちゃうからです
1499996307845
でもちゃろの為って考えたら、それもありかなぁ~(笑)




えっ?まさかの30℃超え!?

札幌がまさかの30℃ですよ
個人的には夏は大好きですが、意外なタイミングで・・・。

こんな日はちゃろの散歩も困ってしまいます。
夕方気温が下がってから行くしかないのですが

北海道って近年気温が上がってきているらしいのですが、
クーラーの普及率はまだまだなんです。
つまり、暑い日は避けようがないという厳しい現実

本州に比べると湿度が低いのがせめてもの救いかな
人間も熱中症にならないように気を付けましょう!!

巡り会うタイミング

ふと、考えることがあります。
迎え入れた子がちゃろじゃなかったらどうなっていたのかな?と。
皆さんも考えることありませんか?
1456982662027
お父さんをひじ掛けにする生意気娘。かなり前の写真なので顔も今と違いますね

うちの場合、どんな子が来ても3代目ちゃろを襲名させるつもりでした。
でもその子その子で健康状態や性格、飼育環境など全く違ってきます。
ちゃろにしたって、たまたまそのタイミングで犬を飼う決心をしたから良いものの、
タイミングがずれていたらきっと別の家庭で飼われていたことでしょう

実際、他のブリーダーさんにも見学に行きました。
雌がいなかったので即決できませんでしたが、もし雌がいたらその子にしていた可能性もあります。

そう考えると巡り会わせって不思議に感じてしまいます。
ちゃろは我が家にとってピッタリの子です
車酔いは全くしないし、トイレもすぐ覚えてくれて健康状態も良好
遊んで遊んで!かまってかまって!の甘噛みが玉に瑕ですが(+o+)

どの子だっていざ迎え入れたら家族にとっては世界一可愛い愛犬になります。
でもちゃろが別の家庭に行って、違う子を我が家で迎えれたらと考えるとゾッとしちゃいます
あの時期、あのタイミングが結局はベストだったんだと感じます

人間同士もそうですが、人間と犬との巡り会う運命。
これもまた不思議なものだなぁとしみじみ感じてしまいますね~
ちゃろが来てくれて、世界一幸せな飼い主になれたと思っています

【関連記事】
うちの子が世界一幸せ♪


うちの子が世界一幸せ♪

犬と一緒に生活するなら『うちの子が世界一幸せ』と思いたいものです。
世界一というもは大袈裟な表現ですし、何を基準に?なんて言われるかもしれませんが

でもそれぐらいの想いを持って愛犬と過ごすべきだと私は考えています
犬なんて所詮犬。
それは分かっているつもりですし、人間と同等だなんて考えません。

だけど、家族にとって良きパートナーの幸せを実現させることは家族にとって義務だと思いませんか?
犬の命はせいぜい10数年です。
人間の何倍も早く年をとっていきます。

健康なままで老衰するばかりでもありません。
私も過去に、初代ちゃろを車に轢かれて失った経験があります
人間だってそうですが、明日の命だってどうなるか分かりませんよね
1492252429098
運命の巡り合わせで一緒になった以上、
ちゃろには世界一幸せな犬であってほしいと思います
多分皆さんも愛犬に対してそう考えていますよね?






プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 猫より寒がりでどうする(笑)
  • 猫より寒がりでどうする(笑)
  • 猫より寒がりでどうする(笑)
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
  • 大好きなハッピーに会えた♪
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ