3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

しつけ

トイレのしつけを振り返る

今年は戌年だからなのでしょうか、
携帯のヤフーニュースに犬記事が毎日入ってきます
今一番旬な犬話題と言えば、ザギトワちゃんの『マサル』ですかね
そんな中、犬の習性やしつけの記事もよく読みます。
691yjimage
子犬を迎え入れて、まずはしつけを意識することでしょう。
その中で今回はトイレを取り上げてみたいと思います。
とは言っても、専門家でもないので「こうやってやりましょう!!」的なことではなく
ちゃろに対してどのように接してきたかを振り返ってみたいと思います
結論から言っちゃえば、ちゃろは『自分で場所を教えてくれた』ことになります。
まぁそこに辿り着くまではそれなりの苦労はあったのですが
そこまでの経緯で、少しでも参考になることがあれば嬉しいのです
20180329_181033
初期の頃はサークル内にびっしりシーツを敷いていました。
最初のうちは居間に出さずサークル内だけで生活させていたので、
とりあえずはどこでもいいからトイレをしてくれという感じでした
20180326_192210
次の段階として、シーツだけではなくトイレを設置します。
写真ではベッド代わりにしていますが、都合良くトイレにしてくれるはずもありません
たまたまでも良いので、トイレ上にした時はめちゃくちゃ褒めてあげました
犬は臭いでトイレ位置を把握するというのは当然でしょうが、
一説には足で地面の素材を判断するとも言われているようです。
つまり、シーツの感触を覚えてくれるだろうか?なんて手探りしてましたね~
20180326_192027
少しずつシーツの面積は減らしていくのですが、
シーツ外にしてしまっても怒るのは問題外だと思っています
犬はとにかく褒めて褒めて、褒めちぎって育ててあげるべきなんです
20180329_181304
ある程度の期間は家族も我慢してサークル内の生活をさせました。
でも好奇心旺盛な子犬です。広いフィールドを夢みます
居間に出した時は常に興奮MAXで、無尽蔵に暴れまくっていました
この時期、トイレはサークル内に置いたままにしておいたのですが、
トイレの時間をこちらで判断してあげて、済むまでサークルに入れていました。
おしっこが出たらやっぱり褒めちぎってまた居間に出すのです
しばらくすると、気まぐれでサークルに自分から入ってトイレをするようなりました
でもやっぱりシーツのない所ですることも多かったですが、
失敗した時は大げさに声をかけず黙々と片づけるのがベストだと思います
87yjimage

廊下で大きい方を何回もしちゃうことあったし(笑)
定着したか?と思いきや、失敗の連続に戻ることもありました

ただ、ある時から急にですがサークル内のトイレに一切しなくなったのです。
サークルの対角に位置するシーツも何もないカーペットの上でするようになりました。
これがちゃろが『自分で教えてくれた』ということなのです。
飼い主としては簡単ですよね?その位置にトイレを設置するだけです
考えてみれば犬の本能として寝床と同じ場所に排泄はしたくないはず。
成長とともにちゃろにもその本能が芽生え、
対角にある位置を自ら選んだということなのでしょう
415yjimage

余談ですが、ちゃろは地面の素材を判断するということも体現してくれました。
おしっこで汚れたシーツをお父さんが交換しようとして新しいシーツを広げて横に置いておいたら
そのシーツの上にちゃんとおしっこをしていました
位置だけではなく、何の上にするのかも認識しているということが分かったのです

どうでしたか?
ちゃろのここまでの経緯が全部の犬に当てはまるとは思いませんが、
トイレのしつけでお悩みの方に少しでも参考になるなら嬉しいです


犬中心の生活は悪なのか?

よく言われますよね、犬が一番になったらダメだと。
犬が家族を含め順位付けしているかは賛否わかれるところですが、
皆さんは愛犬の扱いや位置づけ、どうなっていますか?

我が家にちゃろが来てからは生活がガラッと変わりました。
例えば、キャンプに行く・旅行に行くとなっても犬はOKなのかが重要になります。
犬NGは我が家のNGということです

私個人は、子供の頃から何頭も犬を飼ってきたので、
人間と犬の混同は絶対にしていないつもりです。
犬は犬、ここは忘れてはいけないこと。
人間の食べ物を与えてしまうとか犬に勘違いさせることはしていません。

結論として、我が家はある意味ちゃろ中心の生活です
というか、ちゃろを中心に考えてあげないとちゃろを迎え入れた意味がないのです。
何の因果か、我が家の家族になったちゃろ。

我が家という人間社会にちゃろを巻き込んだのは私です。
その責任としてちゃろには幸せな人生を送ってもらいたい
その為には、ちゃろ中心の生活になったっていいと思いませんか?
IMG_20170611_095525
[こんな生意気に椅子に寝そべる姿もしつけを誤ったせいなのか]



柴犬のしつけは難しいと言われますが・・・。

柴犬などの日本犬は気難しくてしつけが難しい・・・、とよく言われます。
それはなぜなのでしょう?
きっとそれは日本犬のもともとの性格が影響しているのだと思います。
柴犬の性格を見ても、確かに頑固ですし気が強いところもありますよね。
yjimageEG4CSD0Q
私個人としては幼少期から柴系雑種を何頭か飼育(ほとんど親がやっていました)し、
純血の柴犬は中学生時代から数えて、今のちゃろが3代目となります。
言ってしまえば、柴犬以外がどんな犬なのか知らないのです
犬=柴であって、良いも悪いもそんなものだろうという考えでした。

しつけに関しても専門的な知識はないですし、
極端な話し問題犬にならなければいいやみたいな、そんな感じです。
とはいえ、3代目ちゃろを迎い入れると決めた瞬間から勉強はしましたよ
ただ、一般的なしつけ本やネットで得られる情報の全を鵜呑みにするのは危険と感じています。
それに加えて感じたことは、柴犬のしつけの難しさは室内飼いが増えたからではないかということです。
もしかしたら、自立心の強い柴犬の性格からして外飼いが適した犬種なのかもしれません。
yjimage1PAV239Z
恐らくその子の生まれ持った気質というものもありますし一概には言えませんが、
力で制するしつけは柴犬には通用しないと私は考えています
マズルコントロール仰向けで抑える方法もダメです。
柴犬は気が強く、そんなことをしても更なる反発を引き出してしまいます。
というか、ちゃろがそうでしたから・・・。
それをされて「わたしはこの人より弱いのね」「この人が支配者なのね」な~んてシュンとしてくれませんから

俗に言う、主従関係というのも私はそんなに意識はしません。
犬は実は順位付けをしないという説もありますしね
力で制しなくても柴犬は自分がボスなんて勘違いしないと思いますよ
私は犬のしつけを子供のしつけと同様に考えています。
自分の子供に力で制する方法なんて使いますか?
そうしないと子供は自分がボスだ!!なんて考えますか?
そんな主従関係作りで身を削るより、もっと愛情を注いで互いの信頼関係作りを頑張りましょう

ここで一つ注意点を
甘やかしは絶対にダメだと思います。これも子供のしつけと同じなんです
犬が要求したものをすぐ与えてしまう、人間と同じものを食べさせてしまう・・・などなど。
あくまで犬は犬であって人間ではない!このスタンスは崩してはいけません
IMG_20160912_153640
ちゃろは今、1歳7ヵ月です。 いたずらばっかりしています
人間が座る椅子に隙あらば飛び乗るますし、パソコンのマウス破壊が特技でもあります(笑)
人間の大事なものを破壊されるのはさすがに困るのでしつけが必要ですが、
人間が勝手にギャーギャー騒ぐから面白がるだけで、
冷静におもちゃやおやつと交換するだけでも大人しく離してくれます。
その際に「ちょうだい」や「離せ」のコマンドを入れていければいいと思います。
これはあくまで一例ですが、様々な場面でコマンドをしつけるチャンスはあるはずです

ちゃろの生まれ持った性格は、神経質・臆病と絵に描いたような柴犬です
でも心を許した人(家族以外でも・・・)にはベッタリしますし、
とても愛嬌のある明るい女の子なんです
そんなちゃろに力で制するしつけが適切だと思いますか?
トレーナーさんに任せたら人によってはそうしたかもしれません。
しつけ素人の私達家族ですが、ちゃろは普通に育っていますし。

ちゃろに対してどんなしつけをしてきたのか、それが成功したのか失敗したのか、
また、しつけを特にしなくてもちゃろはこんな行動をしますなど、
その辺は次回紹介させていただきます☆
最後に我が家の犬に対するスタンスを!!
『明るく楽しくおおらかに』
これですね

【関連記事】
柴犬の性格は?飼いやすいの?











なかなかの大物感(´▽`)

11tn

我が家についにやってきた小さい小さいちゃろ

心配していた夜鳴きも一度もなく、
2日目にはサークル内で仰向けで寝ているという
見事なまでの強心臓ぶり(>_<)

ダービーを逃げ切ったカブラヤオー並の心臓なのか??

2tn

この時期はトイレを確実にさせる為、サークル内からは一切出さず
まずは自分のテリトリーを定着させることにしていました

広めのサークル内にクレートを置き、残りのスペースに
トイレシーツを敷き詰めていました。

顔に似合わずやんちゃなちゃろ(笑)

とくかく人間に拘束されるのが嫌いなようで、
抱っこも満足にさせてくれませんでしたね

プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 時代のギャップか!?『帰ってきたジロー』に愕然・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ