3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

ちゃろ

ちゃろの生活を激写!

愛犬と生活をしていて感じることと言えば、
何気ない瞬間の一つひとつがとてつもなく可愛いということ
そこで、ここ最近何気に撮った写真を紹介します
DSC_1289
机の下のスペースでくつろぐ姿。
たまに「あれ?ちゃろどこ?」となった場合、ここにいる率高めです(笑)
DSC_1307
化粧台の椅子に乗るのは大好きなようです
もともと椅子なら何でも乗っちゃうちゃろですが、
この椅子に乗れば、後ろに写っている窓から外を眺めることもできますし、
何より家族がみんなここで髪セットしたり化粧したりするので
自分のその気になっているんでしょうね
DSC_1279
とりあえず何でも乗ります。いっちょ前の顔してるのがウケます
DSCPDC_0002_BURST20180210090946021_COVER
右足の下にはお母さんのiPhoneがあります。
かじったりするわけではなく、画面に足を乗せて満足なようです
確かに人間はこうやって寝っ転がって携帯いじってるもんね~
犬の知能は人間でいう2~3歳とは言いますが、
本当にその位の子供と同じような行動するのがスゴイですよね
DSC_1260
DSC_1262
どう?オシャレでしょ??
スヌード着用のお嬢様でございます
暖かかったのか嫌がることもなく最後にはゴロンと横になりました。
DSC_1303
DSC_1304
これは今日の朝食の様子です。
実はちゃろ一番のお気に入りの、イベリコ豚ドッグフードが切れました。
今日からニュートロのフィッシュに切り替えたのですが、
そのせいかご飯を目の前にしてこのテンションですよ
まぁこの後しっかり食べてはいましたけどね~(笑)
DSC_1294
正面に写っているのがちゃろのサークルです。
普段ハウスさせることはほとんどありませんが、
寝る時はこの中にハウスして、右のケージに入って眠ります。
この写真、なぜこんな中途半端な位置にいると思います???
実は、「あの~水が空っぽなんですけど~。誰か気づいてくれません?」のポーズなんです
第一段階は器の前にお座りして待つ、第二段階は前足で器を台から落とす、
これはしびれを切らした第三段階といったところでしょうか
DSC_1244
そしてこれが最終段階ですかね(^_^;)
もうこっちを向いてすらいません。
水はもちろんちゃろが教えてくれる前に家族が気付くのですが、
たまにこういったことも発生しちゃいます。
普段と違う行動をして何とか誰かに気付いてもらおうとするのでしょう
犬ってなんて賢くて愛おしい存在なのでしょうか







ペットショップで思ったこと・・・

昨日用事でホームセンターに行ったのですが
その中にあるペットショップに立ち寄った時のことです。
petshop
そこにはいつも通り子犬たちがショーケースで販売されています。
我が家は柴犬飼いなので、自然と柴ちゃんに目がいってしまいます
昨日も雌の柴犬が1頭販売されていました。
ぐっすり眠っていてそれはそれは可愛いですよ
子犬イラスト-300x300
ショーケースにはこのような貼り紙がされていました。
『当店の子犬はブリーダー生まれなので安心です!!』
なるほど、ペットショップ批判が多くなっている今日、
ペットショップさんたちも必死に子犬を売ろうとしているのが分かります

ワクチン接種も2回済んでいるらしく、きちんと日にちが表記されています。
しか~し!!!!!!
なんと健康診断で『左鼠径部ヘルニア中程度』とあるではないですか
yjimage9E14JLL2
まぁ正直と言えばそれまでで、事実を隠して販売する輩もいるのではないでしょうか?
私はこれを見て真っ先に考えてことは、
「この事実を知って、敢えてこの子を迎え入れる人はいるのかな」
「この子は無事にどこかの家庭で幸せに暮らせるのかな」
と言うことでした。

鼠径部のヘルニアは先天的・後天的の両方があるらしいです。
子犬期だけで成長と共になくなる場合もあるとのことですが、
悪化した場合は当然に手術・入院が必要になります
つまり、そういうリスクを負った状態で子犬を飼うことになるのです。

べつに今回の記事でペットショップ批判をしたいわけでもないし
こんな犬を購入してはいけない!!と言いたいわけでもないです。
が・・・、な~んか悲しいというか考えさせられますよね
皆さんはどう思いますか??




あまりに寒い日々( ̄▽ ̄;)

大寒に入ってからヤバいくらいの寒さが続いています。
道内では札幌より寒い場所はたくさんありますが、
札幌でもマイナス14℃なんて普通に続いているんですよ
DSC_1273
まだ日中は日差しがあったりして散歩も気持ちよいですが、
夜の冷え込みは気管支が強くないお父さんにはちょっとキツイ
天気が良いと俗に言う、放射冷却ってやつで尚更寒かったりもするんですがね
日本犬は寒い土壌で暮らしてきたDNAが備わっているので平気でしょうが、
犬も霜焼け、最悪凍傷なんてこともあるらしいので気を付けなければ
DSC_1271
もちろん人間も手袋をしないと手がジンジンしてきます。
と言いながら、お父さんは基本手袋をしません。
を拾う場面で煩わしいからです(笑)
DSCPDC_0001_BURST20180128110455157_COVER
耳あてなんかもあったら良いでしょうね~。
本当に寒い日は何よりも耳が痛くなりますので
犬ってマイナス10℃くらいの世界をどう感じているのでしょう?

今年の大寒は2/3まで。その後は立春でございます
札幌も大分日が長くなってきて、冬の終わりが見えてきた感じがします
寒い中の散歩もそろそろ終わりですかね~(´▽`)





大寒でも散歩は欠かせない!

今年の大寒は1/20~2/3ということです。
一年を二十四節気で見ると、二十四番目が大寒。
つまり、その次に待っているのは立春なのです
あ~、早く春が来ないかな~
DSC_1245
夜中にそれなりに降っていたらしく、ちゃろの好きなフカフカ雪が
DSC_1250
そして天気は良いけど寒さが厳しい
さすが大寒という感じですかねぇ。
DSC_1248
DSC_1249
それでも頑張って4km近くは歩けたかな?
寒い寒いとは言え、散歩帰りにはお父さんは汗ビッショリなのです
DSC_1247
公園もご覧の通り。足を踏み入れることができません。
DSCPDC_0003_BURST20180121131443759_COVER
雪がなくなったら公園で遊びたいね
DSC_1251
夜はコンビニまでの買い物にちゃろにも付き合ってもらいました。
この寒さ、さすがの犬にもきっと厳しいものだと思います
ちゃろはお利口に外で待っててくれましたが
DSC_1244
最後はこの写真。
「あの~、水が空っぽなんですけど~、誰か気づいてくれません??」の画(笑)


ちゃろの特等席いろいろ

寒い日が続いていますね~
まだまだ冬も中盤、風邪をひかずに頑張っていきましょう
DSC_1208
朝一のちゃろは、寒いせいかストーブの前を陣取ります。
そして気まぐれでお父さんのあぐらの上に乗っかります
これが不思議なもので、お父さんが仕事に行く朝だけ乗るんです。
休日はおいでと言っても乗って来ません。これは何なんでしょうね(笑)
今やちゃろだけの特等席になっています
DSC_1219
相変わらず雪が多い札幌。
DSC_1218
雪が降っても風が多少あってもマイナス何℃になろうとも、散歩には行くのです
DSCPDC_0003_BURST20180114085206489_COVER
ご飯を待つちゃろ。しっかりお座りしてカメラ目線です。エライぞ
DSC_1226
最近できたちゃろのお気に入りの場所です。
古くなって捨てようとした2つの椅子にカバーをかけているのですが、
ちゃろは椅子に乗るのが大好きなのでちゃろ用に設置してあります
DSCPDC_0000_BURST20180115195726246
見てくださいこの得意げな顔
DSC_1220
DSC_1222
まぁ椅子ぐらいの高さなら何にだって乗っかってしまうんですけどね
人間と同じ目線でいたいのかどうかは知りませんが
とにかく一段高い場所にいたがるのは確かなようです

こんな感じでうちのちゃろにはいつの間にか特等席が何か所かできています。
一番はやっぱりお父さんのあぐらの上でしょうけどね







プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
  • 比較的ご近所で公園巡り♪
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ