3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

キャンプ

【柴犬ちゃろと行く】さらべつカントリーパーク【北海道キャンプ場巡り】

初日の網走てんとらんどが犬連れにはイマイチだったため、
2日目をキャンセルし急遽ですがキャンプ場を変更しました。
【柴犬ちゃろと行く!】網走てんとらんど【北海道キャンプ場巡り】

DSC_0218
そのキャンプ場がこちら『さらべつカントリーパーク』です。
我が家では今回が2度目ですが、ちゃろを連れては初めてとなります

まずはここの場所について簡単にご説明します
更別村は十勝地方南部に位置し、
十勝の母都市と言われる帯広から南へ約35kmの地点にあります。
更別村の特徴としては、総面積の70%が耕地という農業地帯ということですね
代表的な農産物は、じゃがいも・小麦やキャベツ・スイートコーンなどなどだそうです。

1501975834190
カントリーパークは犬連れにも大満足のキャンプ場です
写真でも伝わると思いますが、とにかく作りが広いです。
犬を遊ばせたり、子供たちとボールで遊んだりするには十分な広さだと思います
DSC_0202
ちゃろなんかロングリードで係留しちゃってます
犬も窮屈な思いをすることなくノンストレスで過ごせますね
DSC_0225
DSC_0207
キャンプ初日からエリザベスカラー装着になってしまったちゃろ。
せっかくのキャンプなのにいつもよりテンションなのが可哀想です
DSCPDC_0003_BURST20170728082433078_COVER
このおもしろ自転車というのがカントリーパークでの楽しみの一つです
1人で乗るものから2~3人で乗れるものまで、親子で楽しめちゃいます
1501975897405
キャンプ場内の道もこういう遊びを想定して作られているのか、レースコースのように長くなっています。
ファミリーで来られる方にも大人気ですね お父さん大活躍となるでしょう
おもしろ自転車はセンターハウスで借りることができるのですが、
遊具やバスケットコートも近くに用意されています。
当然犬の散歩も制限されていないので、てんとらんどのような肩身の狭い思いはしません(笑)
DSC_0229
DSC_0230
キャンプサイトの他に、写真のようなコテージ・ミニコテージも用意されています。
それぞれのキャンプスタイルで選べるところが嬉しいですね
その他、パークゴルフ・コインランドリー・シャワー室と一通り揃っているキャンプ場です
DSC_0231
そんな中、ひまわり迷路というものを発見
ご覧の通りひまわりはまだ咲いていませんが子供たちと入ってみました。
DSC_0232
背の高いひまわりが一面に咲いたら最高の迷路になることでしょう
かなり広い敷地で作っているので迷路としても楽しめそうです。
子供たちと頑張って進んだのですが、
折り返しを過ぎた辺りでコースがまだ作られておらず引き返すという羽目になりました
DSC_0223
今回は1泊しかできなかったのですが、
連日カントリーパークでキャンプするにも満足できるキャンプ場だと思います。
我が家でも上位にランキングする遊べるキャンプ場となっています
愛犬とキャンプしたい方にとってもお気に入りのキャンプ場となることでしょう








【柴犬ちゃろと行く!】網走てんとらんど【北海道キャンプ場巡り】

7/26早朝4時に札幌を出発しました。
家族みんなが気合を入れて早起きをしたわけなのですが、お父さんにハプニング発生
夜中の12時頃でしたか・・・、足の裏が異常に痒いのです。
我慢できないほどの痒さに居ても立っても居られず、氷で冷やすことに
どうやら蚊に刺されたようで、足に加え右手の甲も腫れてきました。

お父さんは体質か、子供の頃から虫刺されには負けるタイプ。
刺された部位が倍の太さに腫れることがよくあるんです
キャンプ前に家で蚊に刺されるというなんともお間抜けな失態を演じたわけで、もう頭にきちゃいました
もう寝ない!!出発まで起きてよう!!と決心し、
怒りの朝までウルトラストリートファイターⅡ連続対戦と行きました
985yjimage
まぁ、そんなくだらない話しは置いといて(笑)

網走までは約5時間はかかります。途中、網走監獄の見学に行ったりもしたので、
キャンプ場に入ったのはチェックインの1時になっていました
我が家はキャンピングカーサイトを予約していましたが、
他にフリーサイト・プライベートサイト・ロッジ(3種類)があり
キャンプスタイルで色々選べるところが魅力ということでした
1501285673712
暑すぎるくらいの気候となりました
オホーツク海がのぞめる位置なので、とても見晴らしの良いキャンプ場です。
肉眼で初めてオホーツク海を見たことに小さな感動がありました
DSCPDC_0001_BURST20170726150700451
DSC_0168
網走てんとらんどについてですが、犬連れにはあまり向かないというのが正直なところです。
なぜかというと、キャンプ場内の道では散歩は基本的に禁止されているのです。
センターハウスまでの距離を抱っこして歩くまたは、車で移動して、
場外の道路を散歩してくださいというスタンスなのです

これはキツいです・・・。簡単に抱っこって言っても世の中小型犬ばかりじゃないです。
ちゃろはチビッ子ですがそれでも約8kgはありますし、大型犬だったらどうするのか(汗)
DSC_0173
と言うことで、到着早々テンションが下がってしまいました。
そう言えば、我が家以外で犬連れさんは1組もいなかったな~。
センターハウス横にドッグランがあるとは言え、犬連れはあまり利用しないのでしょうか?
DSC_0172
でも、環境のせいにばかりしているわけにはいきません。
その中でどれだけ遊べるかがアウトドアの醍醐味ですよね
DSC_0175
お父さんがスズメバチを撃退 結構、蜂やらアブやらがブンブン飛んでます
スズメバチの死骸にアッという間に群がるアリの大群!
せっせと巣穴まで運び始めて、子供たちと真剣に観察してしまいました
自然の摂理というか、自然ならではの出来事ですね~。
DSC_0177
キャンプで食べるご飯はいつも格別に美味しいものです
写真はダッチオーブンで鶏肉・野菜を調理したものです

実は、7/26・27と連泊の予定でしたが、
犬連れの窮屈さに始まり、公園までの徒歩では厳しい距離などなど・・・、
細かい部分で使い勝手の悪さが目立ち、2日目をキャンセルすることとなりました
1501285905392
2日目は早朝からドッグランを使ってみました
やはり眺めは素晴らしいですね!これを見れただけでも来た価値は十分にあります
IMG_2017-07-29_08-45-54
昨夕から、可哀想ですがエリザベスカラーを着用させました。
どうにも左足を舐める行為が完全に直らないからです。
人間と同じで治りかけが一番痒いのかもしれませんね
DSC_0178
早起きだったからか、そこまで激しく走ることはなかったのですが、
広さも十分にありますし、良い運動になったことでしょう\(^o^)/
エリザベスカラーがテンションを下げ下げにした要因とも考えられますが・・・。
DSC_0195
DSC_0198
午前中のうちにてんとらんどを後にしたのですが、
帰り際に目的の一つだった公園でちょっと遊んでみました
簡単な遊具もあるのですが、大型ネット遊具と超ロングスライダーが面白いです。
ただこの日は暑すぎて数十分で遊具を一回りするだけで終わりました。

そしてこの公園に遊びに来るにはキャンピング場から一旦車を出して向かった方が無難です。
ホームページなどの施設マップでは距離感がはっきり言って分かりません。
行ってみると分かるのですが、徒歩ではなかなか行こうと思えない距離なのです
特にお子様連れの方、公園で体力を使い切った子供が帰り道を歩けるかが不安なところです。

色々なキャンプ場を利用してきた我が家の家族からは総じて不評でしたが、
網走の観光を目的と捉えた場合、てんとらんどを拠点とする方法はありだと思います。
周りに網走監獄をはじめ、観光スポットがありますので寝泊りの拠点に使ってみてはいかがでしょうか?





我が母校よ、おめでとう!!

意味不明なタイトルだと思いますが、記念にタイトルにしちゃいました。
DSC_0121
我が母校、明桜高校が8年ぶり9度目の甲子園出場を決めたのです
いや~、準決・決勝と思う存分楽しませていただきました
かつては名門と言われていた母校も近年はなかなか勝ち上がれずでしたが、
今年は圧倒的に強かったと思っています
全国でも通用する強さだと思いますので、甲子園での明桜旋風期待してるよ
DSC_0118
ちゃろにはそんなこと全く関係ありません。
リビングが暑いと感じたら廊下にだって寝る自由気ままぶり

今日は1週間ぶりに動物病院に行ってきました。
足舐めは少なくなったとは言え、まだたまに舐めているので、赤みが完全に治りきっていないようです
前回と同じ内服薬に加え、塗り薬も処方されました。
そして物理的に舐めを防止する為、エリザベスカラー着用を命じられてしまいました
まぁ、そうなっちゃいますよね~(笑)
キャンプから帰ったらエリザベスカラーを着けたいと思います。
DSC_0120
紙袋が気に入った様子のちゃろ。
ガサガサ遊んだ後はそれに寄りかかって休んでいました。
DSC_0122
DSC_0123
余程気に入ったのか、時間の経過とともに袋に入り込んで寝ています
ゴワゴワして上に寝るには寝づらそうな感じですが、犬の感性は分からんです

いよいよ明日早朝、網走に向け出発いたします\(^o^)/
朝4時には家を出るので、その前に軽くちゃろを散歩させてとなると・・・、
う~ん3時には起きなきゃダメですね。
やばいやばい、早く寝なくては。



無風は無風で蒸暑い

午前中は子供たちと散歩に行きました。
息子がJボーにハマってめきめき上達しています
そしてついに念願の自分用のJボーを手に入れたので、散歩でもJボー乗りです
DSCPDC_0001_BURST20170722093759022_COVER
ちゃろはちゃろで風がないのでのんびり歩いてくれています。
しかし気温がそこそこあるので、無風だと余計に暑く感じちゃいますね
DSC_0100
DSC_0096
昨日は風が強くて、道路で待っているゴミとかに反応していました。
のんびり歩いてくれるとこちらもとても助かります
DSC_0098
三里塚公園の入り口を見つめるちゃろ。
最近この辺りは野生のキツネの目撃談が多く、近くの畑にも影響がありそうですね
DSC_0102
公園で休憩です。
公園内の舗装された道がJボー練習には良いとのことで子供たちが遊んでいます。
その間ちゃろは鉄棒に繋いで過ごしてもらいます
DSC_0104
ちゃろはどこでもすぐにくつろいでしまいます
犬用のJボーでもあれば退屈しないのにねぇ~
DSCPDC_0003_BURST20170722095352679_COVER
相変わらずチビッ子のちゃろですが、
動物病院で測定したら7.9kgになっていました
ちゃろの人生では最高記録です
満足に散歩に行けなかった日々が影響したのかな?
無駄に太ったわけではないのでご飯量も変えませんけどね。

悪夢のような12日間が終わってからは札幌は気温が落ち着きました。
来週は今年第3弾となるキャンプがありますので、
ちゃろには思う存分走り回ってもらおうと思っています


これがヒグマだ!!昭和新山熊牧場

IMG_20170617_135637
いきなり剥製のアップから始めてみました(笑)
今回は財田キャンプの番外編となります。
【柴犬ちゃろと行く!】洞爺水辺の里 財田キャンプ場①【北海道キャンプ場巡り】
【柴犬ちゃろと行く!】洞爺水辺の里 財田キャンプ場②【北海道キャンプ場巡り

財田キャンプ場から車で20分程でしょうか、昭和新山という活火山があります。
IMG_20170617_135604
IMG_20170617_143135
ここに熊牧場があると知り、キャンプ初日に訪れました
というのも、家族にバスガイドをしている者がいるのですが、
丁度仕事で来ているとのことで、ちゃろと会わせに合流するのが目的だったのです
IMG_20170617_141856
熊牧場と言えば、登別が有名で何度も行ったことがあります。
昭和新山にもあるというのは北海道に住んでいながら知らなかったなぁ
IMG_20170617_135503
観光客も大勢いましたよ
と言っても、日本人よりよそのアジア圏の方が多かったかな。
そりゃまぁ賑やかなものですよ。 熊もビックリですなこれは
IMG_20170617_140940
早速場内に入ってみると、いましたいました。ヒグマです
IMG_20170617_140946
餌を買って投げてみるのですが、いまいち反応が良くありません。
はっきり言うと、暑さで熊たちがバテていました(笑)
IMG_20170617_141704
IMG_20170617_141707
タイミングが良いと、ちょうだいと手招きするんですけどね。
基本、横に餌が転がっても知らんぷり、ほとんどカラスに持っていかれます
IMG_20170617_140448
こちらはおチビちゃんですね
小熊だけのエリアもあってコロコロしていて可愛かったです
とは言っても、山では絶対にお会いしたくはない存在なのですが・・・。

さて、上から熊を見下ろしていると
「あれ?ここの熊って意外に小さくない?」なんて錯覚しちゃいます。
実は地下に行く道があって、そこではガラス越しに熊と対面できちゃうんです
IMG_20170617_141242
ヒエ~ やっぱりデカいです!デカすぎます!!
こんなのバッタリお会いしたら一撃です
IMG_20170617_141131
IMG_20170617_141122
この爪が怖いですよね~(汗)
ちゃろの爪切りでパッチンパッチンしてあげようか?
IMG_20170617_141247
こんな連中が北海道の山中にはいるんですよね。
山に入る方は本当に気を付けてください
IMG_20170617_142425
これはあまりヒグマっぽくはないですね。
一体なんという生き物なのでしょうか??
IMG_20170617_143129
ロープウェイには乗らなかったのですが、
天気も良かったし、乗ってみるのもアリでしたね

個人的に動物園とかって大好きなので、熊牧場もテンションが上がってしまいます
それにヒグマの迫力がプラスされるので楽しいです
興味のある方はぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか!












プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • お盆秋田帰省中のちゃろ
  • お盆秋田帰省中のちゃろ
  • お盆秋田帰省中のちゃろ
  • お盆秋田帰省中のちゃろ
  • お盆秋田帰省中のちゃろ
  • お盆秋田帰省中のちゃろ
  • お盆秋田帰省中のちゃろ
  • メディアでも報じられたキツネ問題
  • アレルギーの可能性を考える
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ