3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

公園巡り

『もみじ台』で公園巡り

昨日一昨日と雨が続きなかなか散歩に出られず
ちゃろには随分と退屈な日々を過ごさせてしまいました
DSCPDC_0001_BURST20180826085703491_COVER
日曜日はようやく天気が回復したのでちゃろには楽しんでもらいましょう
舌をベロンとしてまいますが何かを食べたわけではなく車に乗っただけ。
DSC_3102
DSCPDC_0000_BURST20180826091606824
今日はお父さんとお母さんと息子とちゃろです。
普段あまり行かない、厚別区もみじ台のスーパーで買い物ついでに散歩です
最初に来たのは『もみじ台緑地』です。
ここは公園というわけではなく、野球場やテニスコートが充実しています
かなり広い緑地なのでとりあえず散策路歩きました。
DSC_3096
結構増水していますね~。落ちないように気を付けないと。
DSC_3103
DSC_3101
やっぱり森林の中を歩くと涼しくて気持ち良いです
DSC_3098
DSC_3104
今日もヤギミルクとおやつを持参しています。
それだけでもちゃろのテンションがめっちゃ上がりますので
DSC_3107
散策コースを歩いているうちに普通の道路に出ちゃいました。
いつも通り見知らぬ住宅街の公園を巡ってみることにします
DSCPDC_0000_BURST20180826093442995
陽当たりの良い場所はなかなかの暑さです。
人間はコンビニで飲み物を買ってから再出発します
DSC_3119
『もみじ台東公園』
とても広い公園でグラウンドもありましたが、遊具はほんのおまけ程度。
DSC_3110
この公園でちゃろのおやつタイムにしたいと思います。
ここに来るまでに結構歩いていたので水分も摂らせましょう
DSC_3112
「これよこれ(>_<)この一杯の為に生きてるなぁ(*'▽')」
DSC_3116
見よ!この惚れ惚れする飲みっぷりを
DSC_3117
おつまみもどうぞ(笑)ちょっと甘いおつまみですが。
DSCPDC_0001_BURST20180826094127554
人間もしっかり水分を摂って次に備えます。
DSCPDC_0000_BURST20180826094759441
さてさて休憩はこれ位にして小高い丘にでも行ってみよう
DSC_3124
2人で一気に駆け上がります ちゃろも楽しそうな表情しています
DSC_3125
そして2人で公園を見下ろして黄昏ます 実は芝生若干濡れています
DSC_3126
次は『もみじ台やまどり公園』です。
DSC_3127
DSC_3128
遊具もあって息子も楽しめそうな公園です
DSC_3129
DSCPDC_0003_BURST20180826101047060_COVER
DSCPDC_0001_BURST20180826101623218_COVER
息子もこの遊具はお気に入りの様子。楽しめました
DSC_3131
ちゃろも初めて見る場所ばかりなので新鮮で楽しそうです
DSC_3134
次が『熊の沢公園』です。
こちらは森林の散策コースがメインなので遊具はなし。
"歩く"ということを目的にするのなら最適な公園かもしれませんね
DSC_3135
DSC_3136
一番高くなっている所まで上がると、
さっき買い物を済ませたホクノースーパーが見えます。
DSC_3137
これだけ広い芝生が広がっているので、次回はロングリードを持ってきたい
向こうに見える町並みもなかなか良い
DSC_3139
次の公園に移動します。
DSC_3140
『もみじ台のうさぎ公園』
比較的こじんまりとした公園ですが、ユニークな遊具があり楽しめました
DSC_3142
DSC_3144
シルバーの雲梯のような遊具。横向きになっているのでどうやって渡るのか?
DSC_3143
お父さんのアドバイスのもと、無事に横まで移動できました
DSC_3146
ワニの滑り台もなかなか可愛いデザインですね
ここの遊具はどれもミニサイズで小さい子供用という感じです
DSC_3141
ブランコの乗り心地は快適でしたが、横幅が狭くておケツが痛いという・・・。
ブランコソムリエの評価は厳しいのです(-_-)
DSC_3148
こちらは番外編の『上野幌白樺公園』です。
お昼ご飯を食べたお店の横にあった公園なのでもみじ台ではありませんが。
DSC_3150
遊具も充実しています。これは楽しめそうですね~
DSC_3154
このローラー式の滑り台。子供には大人気の遊具です
座らないでしゃがんだ状態で滑るのが上手く遊ぶコツでしょうか
DSC_3151
カバに丸呑みされるの図。
白樺公園だけにカバなのでしょうかね 色的は青カバですが
DSCPDC_0000_BURST20180826123348633
ここでもおやつを与えます。
この咥える瞬間ののほほんとした顔つきが好きです
DSC_3159
DSC_3158
DSC_3161
遊んでいるうちに公園が混んできました
土日でも公園はあまり混んでいなくて寂しいと思うのですが、
子供達がたくさん遊んでいる光景はやっぱり嬉しいです
DSC_3162
今日は充実した散歩が出来たのではないでしょうか。
ちゃろも満足してくれたかな?









比較的ご近所で公園巡り♪

今日は結構暑かったです
夕方もそれなりに日差しはありましたが、風が心地よい感じ
お父さんもなんとなく長く散歩に出たかったので、
夕方ではありますが美しが丘辺りの公園を巡ってみたいと思います
往復で3.5kmほどなので比較的近い場所です。
過去記事に登場している公園もあると思いますが名前は認識していなかったので。
DSC_2532
DSC_2533
『美しが丘ひまわり公園』
そこそこの広さがあって芝生がとても綺麗な公園でした
DSC_2534
DSC_2535
公園内を散歩していたよそのワンコをガン見しています
この辺の住宅街にもちょこちょこと公園があるようです

DSC_2536
『美しが丘ぼうけん公園』
ぼうけんというネーミングがいかにも楽しそうな感じがしちゃいます
DSC_2537
DSC_2539
遊具も結構立派でした
可愛い柴犬がいる八百屋さんはこちらでございます
DSC_2540
夕方6時にもなるとさすがに遊んでいる子供の姿はありませんね
どの公園にいってもオヤジと柴犬の存在だけです(笑)

DSC_2541
DSC_2543
『美しが丘こひつじ公園』
お父さんは秋田の田舎の出身なので住宅街なんて場所もなかったし、
徒歩圏内にあちこち公園があるような環境ではなかったです
家の近くにこんな遊具があったら毎日でも遊んじゃいますよね
DSC_2544
落ちていた木の実が気になってしょうがない様子。
ちゃろは一回気になったらしつこいんですよ

DSC_2545
DSC_2546
『美しが丘たんぽぽ公園』
ここは本当に小っちゃい公園でした 遊具もそんなに充実してませんが
地味にこういう公園が"知る人ぞ知る"っぽくて好きだったりします
DSCPDC_0000_BURST20180719175746768
今日も水分補給にヤギミルクです。
夏の水分補給にも最適☆青瀛堂『ヤギミルク』
注ぐだけで待ちきれない様子です
DSC_2549
もの凄い勢いで飲みます。ただの水なら見向きもしないくせに
DSC_2550
勢いが凄いのと器が小さいのが相まって、周りに飛び散る量も多い・・・。
でもそこは所詮犬です。綺麗に舐めていました

DSC_2553
『美しが丘めぐみ公園』
この公園は帰り道に偶然発見したので立ち寄ってみました。
DSC_2554
近くのスーパーに買い物に出てたお母さんから電話があり
スーパーからは車に乗って帰ることにしました。
500mくらいサボってしまうけどまぁ良いでしょう
DSC_2555
DSC_2556
DSCPDC_0002_BURST20180719181405241_COVER
遊具も充実しているし広さもかなりあります。
日を改めてロングリードで遊ぶのもありかな?なんて思いました
DSC_2551
さて、それじゃスーパーまで歩きましょう
この後スーパーの駐車場でハッピーのお母さんと会いました
ハッピーとは全然会えていないので、2頭で遊ばせてあげたいですね






『平岡』で公園巡り♪

普段絶対歩くことのない場所を散歩するのは本当に楽しいです
連休初日は真栄公園で車を降りて住宅街をグルグル歩きながら
大小にこだわらず色んな公園を巡ってみました

初めて歩く場所で公園巡り♪

DSC_2472
平岡東光ストアの近く、100均のセリアでお母さんが買い物をしている間に散歩です。
今日は子供らがいないのでちゃろを二人っきりですが頑張って歩きます
DSC_2473
暑すぎず日差しも強すぎずで散歩には快適な天気です

DSC_2474
『平岡てんとう虫公園』
結構看板が錆び付いていました。てんとう虫とは可愛い名前の公園です
DSC_2477
DSC_2476
DSC_2475
子供らがいないので遊具で遊ぶこともありませんが、
せっかく立ち寄ったのでちょっと休憩しながら巡ってみたいと思います

DSC_2478
『平岡たんぽぽ公園』
フェンスと周りの住宅が密着している公園でした。
DSC_2480
お父さんはブランコが大好きですが、さすがに大人一人で遊ぶ勇気はなかった・・・(笑)
DSC_2483
DSC_2484
暑い中散歩しても家に着くまでなかなか水を飲んでくれないのですが、
今日は試しにヤギミルクを水筒に入れてみました
家で準備している段階で興味津々でしたが、公園でも一心不乱に飲んでいました
犬は正直です 夏場の水分補給はこれでいきたいと思います

DSC_2485
『平岡ひよっこ公園』
なんだか、お父さんのことを言っているようなネーミングですねぇ~
DSC_2488
ふてぶてしいカラスと柴犬の睨み合い
上手く狩ってくれればいいのですが無理な話・・・。カラスは逃げていきました
DSC_2489
DSC_2490
オシャレなシーソー。犬と一緒には遊べません
DSC_2491
さぁ次へ行きましょう

DSC_2493
DSC_2494
『平岡アパッチ公園』
こちらはなんだか攻撃型ヘリを彷彿とさせるネーミング
こうやって公園巡りしていると名前を見るのも楽しかったりします
DSC_2495
小高い丘があったのでその上で一休みしましょう
DSC_2500
頑張って歩いているご褒美 
ちなみにこれ鹿肉ジャーキーですが、くるみちゃんのご家族にいただいたものです
ついに実現☆姉妹の再会♪②
DSCPDC_0002_BURST20180716112919734
DSC_2502
程よく風も吹いて、ちゃろも随分と心地良さそうですね

DSC_2503
『平岡はらっぱ公園』
造りからしても今日の中では一番立派な公園だったと思います。
DSC_2505
DSC_2504
DSC_2506
点々と遊具もありましたがこれだけ広い公園なので、
野球をやったり自転車の練習をしたりに向いていそうな公園です

DSC_2507
DSC_2509
DSC_2510
DSC_2511
『平岡わいわい公園』
最後に立ち寄った公園ですがとても綺麗に整備されていました。
今日の中ではお父さん的に一番ですかね~
DSC_2508
ゆっくり歩いたので距離は2kmちょっと位と少なめです。
でもちゃろにとってはそれなりに刺激のある散歩になっているでしょう
DSC_2514
階段に立つ柴犬の姿をカッコ良く撮ろうと思ったら、シャッターの瞬間に虫に襲撃されてしまった図。
DSC_2516
結局伏せてしまいました。
DSC_2517
これな一体なんでしょう??
バボちゃんでもないしonちゃんでもないし、謎の生き物です
DSC_2519
今日の公園巡りはここで終了
買い物が終わったお母さんに迎えに来てもらって帰宅となりました。

休みの日しか実行できませんが、この散歩の仕方楽しすぎます
お父さんははっきり言って名所になっているような大きな公園は興味ありません。
普段絶対徒歩では行かない場所にある住宅街の小さな公園が好きなんです
今後はもっと範囲を広げて遠くの街をのんびり歩いてみたいですね
DSC_2520
ちゃろもこの通り満足してくれました 次はどこに行こうかな








ちゃろと楽しく公園巡り

今日の札幌は快晴でございます
IMG_20170428_093312
風が吹くと若干肌寒いですが、のんびり散歩タイムと行きましょう
ゆっくり公園巡りなんてのも良いかもね!

珍しくちゃろのおやつをポケットに忍ばせつつ、
普段あまり行くことのないコースへ出かけてみました。
IMG_20170428_094722
広い芝生がある公園に立ち寄ってみまました。
公園内に丘ができていてその頂上で一休みです
辺りをキョロキョロするちゃろ、正面をなかなか向いてくれません。
こんな時はおやつで釣ってみましょう
IMG_20170428_094718
食べた後はご覧の通りソッポを向いてしまうちゃろ。
見よこの豪快なまでの舌舐めずりを
ちゃろさん、一応レディでしょ? 激写されてますよ~

あまり見慣れない住宅街を歩いていると結構公園ってあるんですよね。
違う公園にも立ち寄ってみました。この時間は誰もいません。
IMG_20170428_095811
さすがにちゃろとはこんな遊具遊べないので、次は子供たちと来たいです
IMG_20170428_095941
簡単におやつをくれないお父さんを恨めしそうにみつめるちゃろ
そうそう、こういう表情が欲しいんですよ
たまにはおやつ食べながらの散歩も良いものですね。

IMG_20170428_101016
これまた広い公園に到着しました
長く歩いているうちにポカポカしてきてとても気持ち良いです
IMG_20170428_101147
『お父さん、後ろの赤い乗り物に乗ってみたいわ!!』
ちゃろあれはね、ブランコという遊具だけど、人間様が使うのもなんだよ。
犬を乗せるのはモラルに反するし、マナー違反にもなるからね。
お父さんは親バカとは言われるけど、“バ飼い主”と呼ばれたくはないよ

そんなこんなで帰り道、今時珍しい光景を目にしました
通りの向こうからシーズーかマルチーズらしい小型犬が散歩していました。
随分長いリードだなぁなんて見ていたら、なんとノーリードなんです
飼い主は中年男性でした。
恐らく他の人間や犬に絡むことのないんでしょうし、飼い主の傍を離れないのでしょう。
小型犬ですし危険なんて生じないとでも思っているのかもしれません。
しかし、ノーリードっていかがなものですか

私は考えました。あの人の前で土佐犬をノーリードで散歩したらどうなるでしょう。
それはそれはさぞかし驚かれるでしょう。
もしかしたら「なんてことしているんだ!!」と激高されるかもしれませんね。
そこで一言、「あなたのやっていることと何が違うんですか~?」
IMG_20170428_095518
帰り道福姫が言いました、『良いネタが見つかって良かったじゃない。』
なんだかんだとっても楽しい公園巡りができて大満足でした














プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 時代のギャップか!?『帰ってきたジロー』に愕然・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ