3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

北海道

今年も残り1ヵ月ですね!

毎年思いますが1年って短い
もう12月ですよ!ついこの間年越しした気がします。
年を取るほど月日の経過が早く感じるのは間違いないようです
DSC_0919
今日のちゃろは朝からのんびりモードのようです。
ちなみに息子はインフルエンザで数日前までダウンしていました
外は相変わらず寒いけど散歩に行ってきましょう
DSC_0920
庭の水たまりがガッチガチに凍っています。
当然毎朝、車のガラスは凍っています。やっぱり北海道は寒いですよ
DSC_0923
一緒に散歩に行く姉ちゃんがいつも準備が遅いんです。
ちゃろもお父さんも待ちくたびれてしまいます
DSC_0936
実は病み上がりの息子も一緒に行きました。
何日も家で過ごしていたので外に出たくてしょうがなかったようです。
まぁほぼ治っている感じだし散歩くらいなら良いでしょう
何日も散歩に行けない時のちゃろの気持ちが分かったんじゃないかな(笑)
DSC_0938
この場所、赤い実がたくさん落ちていて色合いがクリスマスっぽくないですか?
なんとなく綺麗だなぁと思いました
DSC_0930
DSC_0929
途中でおやつタイムです。
散歩中でも犬にはおやつがあるからいいですよね
DSC_0931
ペットフェスティバルでゲットしたおやつがまだまだあります。
というか、ちゃろにしょっちゅうおやつをあげる習慣がないので、
期限が切れるまでに与えきる自信がないんですけど
DSC_0943
午後は家の裏庭でロングリードで遊ばせました。
走るというよりはあちこち探索を楽しんでいました
DSC_0946
DSC_0945
色んな匂いがするんでしょうね~。
DSC_0948
DSC_0950
やっぱりちゃろも自然の中を探索するのが好きなようです
まぁここは山ではなく単なる裏庭ですけど、
こういう風景と犬ってやっぱり合いますね

さぁ明日は日曜日。予定もないしちゃろとのんびり過ごすかな
ちなみに今日はお母さんの誕生日でした
おめでとう そしてまた1つ歳取ったね








メディアでも報じられたキツネ問題

当ブログで何個か記事にした、住宅街でのキツネの出没についてですが、
今になって新聞・テレビで報じられるようになりました。
23image
しかも三里塚公園を取り上げて報じられているのです
上記の写真はブログで載せたものですが、三里塚公園のすぐ近くで撮影したものになります。

もう北海道だけの問題じゃない!?犬のエキノコックス感染について
住宅街でキツネ見ちゃいました
キツネの写真ゲット~

三里塚公園で普段から遊んでいる方に話しを聞く機会があったのですが、
あちこちに糞が落ちている、追い払ってもしつこく近づいてくる、犬を遊ばせられなくなった、などなど

区役所に電話を入れても「キツネと共存してください」「糞があっても踏みませんよね?」と回答されたそうです
それが今さらメディアで取り上げられても・・・。 住民はずっと前から困ってるんですどね

エキノコックスなんか知らない子供はキツネを触ろうと近づくそうですよ
誰もキツネを駆除してくれなんて言っていません。
例えば駆虫薬入りの餌をまくとか対策をしてもらわない限り、住民は安心して公園で遊べないのです。
夕方のテレビでは役所の方がインタビューで公園内の清掃の頻度を上げると仰っていました。
とりあえずはそれで様子を見るしかないようです。

決してキツネが悪ではないです
ただ、何も知らない人間がむやみに餌をあげてしまったりすることでキツネがそこから離れられなくなっている可能性があるのです。
無知は本当に怖いということを知らされました。
今回のこの騒動がどのような決着をむかえるのか注視していきたいと思います。

【柴犬ちゃろと行く!】網走てんとらんど【北海道キャンプ場巡り】

7/26早朝4時に札幌を出発しました。
家族みんなが気合を入れて早起きをしたわけなのですが、お父さんにハプニング発生
夜中の12時頃でしたか・・・、足の裏が異常に痒いのです。
我慢できないほどの痒さに居ても立っても居られず、氷で冷やすことに
どうやら蚊に刺されたようで、足に加え右手の甲も腫れてきました。

お父さんは体質か、子供の頃から虫刺されには負けるタイプ。
刺された部位が倍の太さに腫れることがよくあるんです
キャンプ前に家で蚊に刺されるというなんともお間抜けな失態を演じたわけで、もう頭にきちゃいました
もう寝ない!!出発まで起きてよう!!と決心し、
怒りの朝までウルトラストリートファイターⅡ連続対戦と行きました
985yjimage
まぁ、そんなくだらない話しは置いといて(笑)

網走までは約5時間はかかります。途中、網走監獄の見学に行ったりもしたので、
キャンプ場に入ったのはチェックインの1時になっていました
我が家はキャンピングカーサイトを予約していましたが、
他にフリーサイト・プライベートサイト・ロッジ(3種類)があり
キャンプスタイルで色々選べるところが魅力ということでした
1501285673712
暑すぎるくらいの気候となりました
オホーツク海がのぞめる位置なので、とても見晴らしの良いキャンプ場です。
肉眼で初めてオホーツク海を見たことに小さな感動がありました
DSCPDC_0001_BURST20170726150700451
DSC_0168
網走てんとらんどについてですが、犬連れにはあまり向かないというのが正直なところです。
なぜかというと、キャンプ場内の道では散歩は基本的に禁止されているのです。
センターハウスまでの距離を抱っこして歩くまたは、車で移動して、
場外の道路を散歩してくださいというスタンスなのです

これはキツいです・・・。簡単に抱っこって言っても世の中小型犬ばかりじゃないです。
ちゃろはチビッ子ですがそれでも約8kgはありますし、大型犬だったらどうするのか(汗)
DSC_0173
と言うことで、到着早々テンションが下がってしまいました。
そう言えば、我が家以外で犬連れさんは1組もいなかったな~。
センターハウス横にドッグランがあるとは言え、犬連れはあまり利用しないのでしょうか?
DSC_0172
でも、環境のせいにばかりしているわけにはいきません。
その中でどれだけ遊べるかがアウトドアの醍醐味ですよね
DSC_0175
お父さんがスズメバチを撃退 結構、蜂やらアブやらがブンブン飛んでます
スズメバチの死骸にアッという間に群がるアリの大群!
せっせと巣穴まで運び始めて、子供たちと真剣に観察してしまいました
自然の摂理というか、自然ならではの出来事ですね~。
DSC_0177
キャンプで食べるご飯はいつも格別に美味しいものです
写真はダッチオーブンで鶏肉・野菜を調理したものです

実は、7/26・27と連泊の予定でしたが、
犬連れの窮屈さに始まり、公園までの徒歩では厳しい距離などなど・・・、
細かい部分で使い勝手の悪さが目立ち、2日目をキャンセルすることとなりました
1501285905392
2日目は早朝からドッグランを使ってみました
やはり眺めは素晴らしいですね!これを見れただけでも来た価値は十分にあります
IMG_2017-07-29_08-45-54
昨夕から、可哀想ですがエリザベスカラーを着用させました。
どうにも左足を舐める行為が完全に直らないからです。
人間と同じで治りかけが一番痒いのかもしれませんね
DSC_0178
早起きだったからか、そこまで激しく走ることはなかったのですが、
広さも十分にありますし、良い運動になったことでしょう\(^o^)/
エリザベスカラーがテンションを下げ下げにした要因とも考えられますが・・・。
DSC_0195
DSC_0198
午前中のうちにてんとらんどを後にしたのですが、
帰り際に目的の一つだった公園でちょっと遊んでみました
簡単な遊具もあるのですが、大型ネット遊具と超ロングスライダーが面白いです。
ただこの日は暑すぎて数十分で遊具を一回りするだけで終わりました。

そしてこの公園に遊びに来るにはキャンピング場から一旦車を出して向かった方が無難です。
ホームページなどの施設マップでは距離感がはっきり言って分かりません。
行ってみると分かるのですが、徒歩ではなかなか行こうと思えない距離なのです
特にお子様連れの方、公園で体力を使い切った子供が帰り道を歩けるかが不安なところです。

色々なキャンプ場を利用してきた我が家の家族からは総じて不評でしたが、
網走の観光を目的と捉えた場合、てんとらんどを拠点とする方法はありだと思います。
周りに網走監獄をはじめ、観光スポットがありますので寝泊りの拠点に使ってみてはいかがでしょうか?





【予告】今年第3弾となるキャンプ場は・・・

7/26・27・28に今年3発目となるキャンプ場巡りに行ってきます
もしかしたら、今年最後になっちゃうかもしれません。
第一弾の歌才オートキャンプ場ルピック、第二弾の洞爺財田キャンプ場と
それぞれ良い思い出がたくさんでき、ちゃろも楽しんでくれたと思います

さてさて、第三弾はどこになるかと言いますと・・・、
『網走てんとらんど』です
いや~、網走ですよ~、札幌市民がちょいと行くには遠すぎる場所です(笑)
007
網走市はオホーツク海に面した道東の市です。
距離にすると約350kmということで、車での所要時間は約5時間15分だそうです
本州なら何県か跨いじゃいそうな感じですね

キャンプ場があるてんとらんどは、キャンプ場をはじめ
パークゴルフ・多目的スポーツ広場・ぼうけんの森など、楽しめる場所がたくさんありそうです
そして我が家の一番の注目が、ドッグランなのです
ドッグランが用意されているようなのでこれは遊ぶしかないでしょう
site_private
いよいよ近づいてきたキャンプ第3弾ですが、気になるのはお天気です。
今年の道内は変に暑いので、雨はもちろん嫌ですが暑すぎるのもキツイっす
お天気の神様、ほどほどでお願い致しますm(__)m

これがヒグマだ!!昭和新山熊牧場

IMG_20170617_135637
いきなり剥製のアップから始めてみました(笑)
今回は財田キャンプの番外編となります。
【柴犬ちゃろと行く!】洞爺水辺の里 財田キャンプ場①【北海道キャンプ場巡り】
【柴犬ちゃろと行く!】洞爺水辺の里 財田キャンプ場②【北海道キャンプ場巡り

財田キャンプ場から車で20分程でしょうか、昭和新山という活火山があります。
IMG_20170617_135604
IMG_20170617_143135
ここに熊牧場があると知り、キャンプ初日に訪れました
というのも、家族にバスガイドをしている者がいるのですが、
丁度仕事で来ているとのことで、ちゃろと会わせに合流するのが目的だったのです
IMG_20170617_141856
熊牧場と言えば、登別が有名で何度も行ったことがあります。
昭和新山にもあるというのは北海道に住んでいながら知らなかったなぁ
IMG_20170617_135503
観光客も大勢いましたよ
と言っても、日本人よりよそのアジア圏の方が多かったかな。
そりゃまぁ賑やかなものですよ。 熊もビックリですなこれは
IMG_20170617_140940
早速場内に入ってみると、いましたいました。ヒグマです
IMG_20170617_140946
餌を買って投げてみるのですが、いまいち反応が良くありません。
はっきり言うと、暑さで熊たちがバテていました(笑)
IMG_20170617_141704
IMG_20170617_141707
タイミングが良いと、ちょうだいと手招きするんですけどね。
基本、横に餌が転がっても知らんぷり、ほとんどカラスに持っていかれます
IMG_20170617_140448
こちらはおチビちゃんですね
小熊だけのエリアもあってコロコロしていて可愛かったです
とは言っても、山では絶対にお会いしたくはない存在なのですが・・・。

さて、上から熊を見下ろしていると
「あれ?ここの熊って意外に小さくない?」なんて錯覚しちゃいます。
実は地下に行く道があって、そこではガラス越しに熊と対面できちゃうんです
IMG_20170617_141242
ヒエ~ やっぱりデカいです!デカすぎます!!
こんなのバッタリお会いしたら一撃です
IMG_20170617_141131
IMG_20170617_141122
この爪が怖いですよね~(汗)
ちゃろの爪切りでパッチンパッチンしてあげようか?
IMG_20170617_141247
こんな連中が北海道の山中にはいるんですよね。
山に入る方は本当に気を付けてください
IMG_20170617_142425
これはあまりヒグマっぽくはないですね。
一体なんという生き物なのでしょうか??
IMG_20170617_143129
ロープウェイには乗らなかったのですが、
天気も良かったし、乗ってみるのもアリでしたね

個人的に動物園とかって大好きなので、熊牧場もテンションが上がってしまいます
それにヒグマの迫力がプラスされるので楽しいです
興味のある方はぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか!












プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
  • やっぱり雪が好き♪(動画あり)
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ