3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

散歩

秋晴れ散歩♪

10月も後半。
ここ数日の冷え込みで、我が家は朝・晩ストーブを使うこともありました
去年の初雪が10/23だったということで今年もそろそろ??
いやいや、どうやら10月の残りはちょっと暖かい日が続きそうです
DSC_3708
午前中の散歩では外に出たら予想以上のぽかぽか
DSC_3712
息子が友達と公園に遊ぶに行くということなので一緒に行きます
ちなみに友達は半袖1枚 でも今日ならそれもありかな
DSC_3711
DSC_3714
歩いていると暖かいを超えもう暑いというレベル
この季節にこういう思いができるのって道民には幸せなのです
DSC_3717
子供たちがさらに友達を誘いに家に寄ったのでちゃろは先に公園に到着
見てくださいこの青空 サイコー
DSC_3719
暖かくてきっとちゃろも喜んでいるでしょう
ストーブを使った初日、誰よりも先にストーブ前を陣取ったのはこの人です
DSCPDC_0003_BURST20181021104038612_COVER
子供らがわらわらと集まっていました。
ちゃろは一緒には遊べないのでここから見守っています
DSC_3715
DSC_3716
見守るだけではつまらないのでおやつを少々
ちゃろは現在きっちりカロリー計算をしてご飯を与えています。
だからおやつもほんの少しだけにしています。
おデブちゃんになったわけではなく、現状を維持していきたいんです
DSC_3720
さて、子供たちは残し先に帰りましょう
「あちーあちー」というこの表情(笑)
夕方もそんなに寒い思いすることなく散歩できそうだね

『岩見沢市国道12号付近』で公園巡り

さ~て、3連休の最終日となってしまいました。
最近の台風は24号も25号も札幌はほぼ無関係で終わりましたが
連休の2日間はグズグズした天気となっていました。
しかし今日は良い天気となったので、ちゃろと公園巡りを楽しみます
DSC_3485
後部座席に乗って到着を待ちます。どこへ連れて行かれるのかなぁ??
DSC_3486
今日は札幌を越えて岩見沢市までやって来ました
近年、雨男ぶりに更に磨きがかかっているお父さんのせいで雨がポツポツ
今回のスタート地点は『入徳公園』でございます
国道12号線沿いにある公園で、ここから細々公園を渡り歩いてみましょう
DSC_3490
散策するにも最適な広い公園で楽しめそうな遊具もありました。
しかしご覧の通り全面的にオレンジの網が張られ立ち入り禁止
なんとも幸先の良いスタートとなってしまいました(笑)
DSC_3491
先は長いので次へ行きましょう。
雨がきたせいか若干肌寒い。息子の両腕、心霊写真じゃないですからね
ってかなんで君はTシャツ1枚で出掛けて来ちゃったんだい?
DSCPDC_0003_BURST20181008100121998_COVER
こちらは橋の欄干で踏ん張る行儀の良いお嬢さん
DSC_3492
歩いていたらすぐにこの快晴
DSC_3493
DSC_3494
素通りしただけの『あずま公園』
周辺が市営団地になっていて団地の中の公園って感じで寄る程のものでもなく。
DSCPDC_0001_BURST20181008101639282
セブンイレブンでおやつを購入。
そこそこ暑くなってきそうなので休みながら楽しみましょう
DSC_3496
DSC_3497
最初の休憩をした『さくら公園』です。
なかなか遊び甲斐のある遊具には出会えませんが、まずはおやつタイムにしよう
DSC_3498
DSC_3499
ちゃろももちろんちょっとしたおやつは持ってきました。
でもプチダイエット中なのでほどほどに
DSC_3508
お父さんは幼少時代からの定番、スーパーBIGチョコをほおばる
DSC_3510
こちらは『さかえ公園』
DSC_3512
キャッチボールでもしたくなる広い公園
DSC_3513
公園でたまに見かけるこの遊具。
息子はなぜか"死のメリーゴーランド"と呼んで好んでいます
ガンガン回して遊んであげました。この遊具、事故がないように気を付けましょう
DSC_3514
ここでちゃろは水分補給。
DSC_3515
DSC_3516
こうやって公園を巡り歩けるのもちゃろがいるおかげです
本当に楽しい遊び方を発見しました
DSC_3518
息子も買ったおやつ類を文句も言わず持って歩きました
DSC_3519
DSC_3520
『東栄緑地』を素通りして
DSC_3521
『あかしや公園』に到着。
DSC_3522
DSC_3526
ようやくアスレチック系遊具に出会えました
これ系がないとなかなか時間は潰すことができませんからね
DSC_3529
考えてみれば、札幌の公園は結構アスレチック系遊具はありますが
ターザンはあまりみかけないような気がしますね
子供が好きな遊びの1つにターザンは上がりますよね?
DSC_3525
岩見沢の公園はレンガのような壁のトイレが設置されています。
どの公園も同じ作りで比較的小さい公園にもあるのでトイレには困りません
いろいろな発見があるのもですね~
DSC_3531
そして、面白いというか関心したのがこちら!
公園完成記念に住民の皆さんの名前なんかが掘ってあるんです
公園ってその地域において子供たちの遊びの原点になると思うので、
この発想は素晴らしいと感じました
DSC_3524
さぁ次行きますよ
DSC_3533
『こぶし公園』
DSC_3535
DSC_3536
ここもなかなか立派な遊具、そしてターザンがありました
DSCPDC_0001_BURST20181008112805584
吊り橋で息子と手を使わずゴールできるか勝負をしました
結果・・・、最後の1歩で油断したお父さんがグラつきあえなく敗戦・・・。
DSCPDC_0001_BURST20181008113333159
ターザンでも遊びました 「お父さん、何引っ張ってきたの???」
DSC_3538
この遊具、改装工事が10月10日から入るそうです。
この日付、ちゃろの誕生日 もうすぐ3歳だなぁ
DSC_3540
DSC_3543
座面が柔らかいゴムになっている珍しいブランコ。
大人が座るとおケツ部分がグッと沈んで内股気味になって窮屈でした
DSC_3554
『水明公園』
ここは大きな道路に跨っている公園で、遊具などはなかったです。
DSC_3556
水時計が記念に設置されていますが、完全に止まっていました
DSC_3557
入り口の反対側に渡ってそこから降ります。
DSC_3562
DSC_3560
大分長い距離を歩いたのでちゃろもだんだん疲れてきたかな?
DSC_3561
それでも大好きな歩道橋では空中浮遊ばりに飛びます(笑)
背中からワイヤーで吊られた香港活劇のような状態
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャロ、ここに完成
DSC_3563
DSC_3564
DSC_3565
今回の最後になった『にれの木公園』です。
家族の用事はまだ終わらないので、ここでしばらく待つことにしました。
DSCPDC_0000_BURST20181008122527358
腹筋を応援するちゃろ
「あきらめるな!起き上がるんだジョー
DSC_3570
ジョーは雲梯の往復も成功しました
DSCPDC_0002_BURST20181008125648191
木の棒で遊んでもらったり
DSCPDC_0000_BURST20181008122653437
DSC_3572
もふ尻を激写されたり
DSCPDC_0003_BURST20181008131005291_COVER
DSCPDC_0003_BURST20181008131002695_COVER
お腹をなでなでしてもらって甘えっ子モードに入ったり
DSC_3578
本当にこのコンビには楽しませてもらいました
DSC_3580
帰りの車ではこの通りグッスリです
滅多に行かない岩見沢で楽しい公園巡りが出来て良かったです





台風が来る前に・・・

今年はやけに台風が連発している印象ですね
今はまた25号というものが日本に近づいているとか・・・。
せっかくの3連休ですが、天気はちょっと影響を受けそうです。
DSC_3455
DSC_3456
札幌は午後から明日の午前にかけて雨が来そうです。
こういう時は隙をみて散歩に行かないといけません
いつポツポツ来てもおかしくない曇り空ですが意外に暖かい
DSC_3454
そういえば、ブログ記事にはしなかったのですが、
この2週間久しぶりに動物病院に通っていました
右前足の内側にポツッと赤い発疹ができているのに気付いたからです。
春先に口をマダニにやられていたのでもしや??と疑ったのですが
結果はマダニではなく感染症の一種でした。
まぁ人間でいうにきびみたいなのもなのでしょう。
飲み薬を処方されて今はほとんど治りかけでございます
DSCPDC_0000_BURST20181006100133994
それよりもちゃろは今プチダイエット中なのです
春に予防接種で病院に行った時より400g体重が増えていました。
特にご飯も量を増やしたわけでもないのですがこのまま増やすわけにもいかないので
カロリー計算をしつつ、目指すは春の体重です
先生は今をキープをと言ってくれましたが、増えるのはアッという間ですから・・・。
上から見てもちゃんとクビレありますよね?? 
肥満は良いことがないので少しずつ頑張っていきたいところです
DSC_3458
DSCPDC_0002_BURST20181006100226378
もう完全に秋ですね~。
フェーン現象で本州では30℃超えの場所もあったみたいですが
北海道は冬がすぐそこまで来ている感じがして憂鬱です
DSC_3462
DSC_3460
ブランコ乗りながらのカメラ撮影。良い子は真似しないでね(笑)
DSCPDC_0003_BURST20181006100951955_COVER
ちゃろもシーソーで遊べたらいいのにね~
DSC_3464
横断歩道で信号待ちするちゃろ。なかなか良い表情が撮れました📷
雨が降らないうちに先を急ぎましょう
DSC_3472
比較的近所にある公園に寄っていきます。
『美しが丘シープヒル公園』という名前だったんですね~。
DSC_3465
DSC_3466
遊具は少ないですがとても広い公園です。
DSC_3467
珍しい形のジャングルジムみたいのものを登っていく我が家の子猿🐵
DSC_3468
お父さんのリクエストで金足農業・吉田くんの「シャキーン」ポーズを
右手を離すのが怖くて左手での侍ポーズになりましたが。
今でも毎日毎日金農の栄光に浸り続けているお父さんです
DSC_3470
「相変わらずおバカなことやってるのね」
DSC_3473
公園遊びが終わった頃に雨がポツポツきました。
なんとか本降りになる前に散歩を終わることができて良かったです
明日からはどうなるのかな~??


地震被害のひどかった方面へ

里塚に本日、安倍総理が訪問するとのニュースが出ていました。
この広い札幌において、清田区里塚が一番被害が大きかったという不運
それは歴史的に里塚の地盤が火山灰で埋め立てた所で・・・、という難しい話。
DSC_3289
今日はどんよりした曇り空で肌寒いですが、報道されていた方面に散歩です。
DSC_3292
いつも行く市営団地コースから行ってみます。
と言うのも、液状化がひどかったという情報をゲットしていたのです
DSC_3293
この木は地震数日前の台風の被害でしょうか
これ以外にも根元からボッキリいかれていました
札幌の人間にとったら被害が出る程の台風が上陸するだけでも珍しいのに、
あんな大きな地震が数日後に来るなんて誰も想像できないですよね~
DSC_3291
地震当日の朝から、里塚地区の上空をず~っとヘリコプターが巡回しています
DSC_3294
ちゃろは食欲が落ちることもなく元気です
ちゃろがいてくれることが家族の癒しになっているのは言うまでもありません
DSC_3299
この辺りですね。一部だけですが泥が溜まった状態になっていました。
DSC_3300
DSCPDC_0003_BURST20180909094247391_COVER
このマンホールはなかなかひどい状態ですね
こんなに隆起してしまうものなんですね・・・。
DSCPDC_0001_BURST20180909093224047_COVER
DSC_3302
市営団地を抜け、いよいよ被害が大きかった地区へ入ります。
後ろに写っている家の玄関、緑色の貼り紙が確認できるでしょうか?
この辺り一帯の家には家屋被害の調査が入っているらしく、
一軒一軒の玄関先に調査結果の貼り紙がしてありました
調査済み】【要注意】【危険】の3種類です。
よそ様の家なので写真に収めることはできませんが、
見た目でも傾いている家もあり恐怖を感じました
逆に見た目には分からないのに要注意という家もあったりしました。
DSC_3301
道路が完全に陥没している場所へはさすがに行けませんでした。
この奥も散歩でよく行く場所ですが、復興までには時間を要するでしょうね
DSC_3304
この奥がテレビ中継されていたまさにその場所です

ちなみにネットで拾った地震直後の画像がこちら
yjimage
yjimage
車が何台か埋まってしまった映像は皆さんもご覧になったことでしょう。
DSC_3306
こちらが現在の様子です。泥が溜まっていますが車は普通に通れます。
DSC_3310
地震の次の日、泥をよける為に水を噴射した車が走っていたので、
車道から歩道側に泥がよけられた状態になっていました。
DSC_3305
こんな感じです
DSC_3307
DSC_3308
最後は泥まみれの歩道を歩いて散歩は終了となりました。
地震の爪跡はまだまだ残っているのは当然でしょうが
電気・水も回復し、着実に普段の日常を取り戻しつつある里塚地区。
後は余震させ起きなければ良いのですが
DSC_3311
ちゃろはしばらく居間の中でもロングリード生活をさせるつもりです。
万が一大きな地震が来た場合、すぐにちゃろを確保できなければなりませんので。
まだまだ気が緩まない日々が続きそうですが頑張ります



地震から数日、いつもの日常

ついに北海道で大きな地震が発生してしまいました。
発生が夜中3時ということもあり人間は熟睡している時間帯でした。
我が家はとりあえず怪我人もなくすぐさま外へ避難することができました。
DSC_3266
電気・水が断たれた生活が続いていたのでとても不便でしたが、
昨夜電気が通り、水ももう少しで使えるようになるはずです
地震後、ちゃろも外での生活を強いられていたのでストレスもあったでしょう。
周りもほぼいつもの日常が戻ってきたので、ゆっくり散歩したいと思います
DSC_3267
皆さんテレビ中継で何度も目にしたかもしれませんが『里塚』という場所に我が家はあります。
里塚という地名がまさかこんなことで全国的に報じられるとは・・・。
本当に人生とは何が起こるか分からないものですよね~
里塚と言ってもそこそこ広いので液状化が酷い場所は一部だと思います。
DSC_3272
DSC_3270
恐らく札幌も震度5強はあったと思うので、それはそれはかなりの揺れでした
なんというか、ミシミシ音を超えたドガンドガンという音が響いていましたから
ちゃろは全くパニックになることもなく、大人しくリードに繋がれ外に避難しました。
「こんな時間に散歩?どうしてみんないるの?」って感じだったかもしれませんね
DSCPDC_0002_BURST20180908101047187_COVER
余震を考えると家に戻るのが不安だったのでキャンピングカー生活が続きました。
ちゃろもあちこちに繋がれたりしましたが食欲も落ちず頑張りましたよ~
DSC_3271
こうやって写真を見ると地震があったとは思えないのどかさ
DSC_3275
この程度の歩道のひび割れはあちこちで見られます。
DSC_3276
マンホールも隆起している場所があり調査が入っているようです。
DSC_3277
写真では分かりづらいですが、マンホールが盛り上がっています。
DSC_3278
DSC_3280
ちゃろの足がスッポリ落ちちゃう位の隙間ができています
DSC_3273
この辺りは水も来ているようだったので、公園のトイレをお借りしました
DSCPDC_0003_BURST20180908102934019_COVER
DSC_3274
DSCPDC_0003_BURST20180908103232996_COVER
水が来れば家での生活も完全に戻りますのでもう少しの辛抱です。
後はあれ以上の地震が来ないことを祈るばかりです。
次来たら正直我が家だって耐えられるかどうか分かりませんので

明日は里塚の被害の大きかった地域を見に行ってみたいと思います。
普段から散歩に行く方面ですし、ブログに何度も登場している場所です。
テレビやネットでは見ましたが、どうなってしまっているんでしょうね??

プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ