3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

柴犬

もう3袋目♪『オーブンベイクドトラディション フィッシュ』

ちゃろにはできるだけ粗悪なドッグフードは与えていないつもりです。
もちろんあまりにも高額なフードは買えないのですが、
続けられる範囲で良いフードを日々探しています

ちゃろももうすぐ3歳。
これまで様々なドッグフードを試してきました。
そして気が付きました。
値段がある程度高くても、食いつきが良くないものが確かにある・・・ということに。
そうなんです
高けりゃ良い、そんなことは決してないのです
DSC_3323
今回の記事で何が言いたいのか?
『オーブンベイクドトラディション』はめっちゃ食いつきが良いということ

【フード紹介】オーブンベイクドトラディション・フィッシュ

今回もP&LUXEさんで購入。
DSC_3324
いつものおまけが嬉しい ご飯のトッピングに使えそうです
DSC_3325
途中でブルーバッファローを挟みましたが、
フィッシュは今回で3袋目になりますローテーションとしてはもう十分ですね

あれだけ期待したブルバッファローも結局食いつきが悪くなりました。
う~ん、これだけ良質そうなフードなのになぜだろう???
色々と考えてみました。

ここからはあくまでも私自身の勝手な見解です。
主原料がチキンだラムだ魚だなんだももちろんありますが
そして値段の高い安いもありますが
食いつきに影響するのは製造法なのではないかということ
ブルーバッファローもそうですし、愛用していたニュートロもそうでしたが
カリカリフードって結局ドッグフード臭が強いんですよね
肉をこれだけ使ってまっせ的なものも結局は同じ臭いがするんです。
オーブンベイクドは独自の製造法で、サクサクした食感のようです。
袋を開けた瞬間、魚の良い香りがしっかり漂います
ローテーションの次に考えていものもそうです。

イベリコ豚たっぷり食いつき抜群のドッグフード!

これなんて若干しっとりする程のフードで豚肉たっぷり
味見したら人間のおつまみでもいけるって位の美味しさなんです。
ちゃろは決して選り好みするタイプではないですし、絶対完食する子です。
それでも動物ですから好き嫌いは当然あると思います。
そう考えるとフード選びに終わりはないような気がしてきました


ちゃろの様子(地震~今日まで)

地震から数日が経ちました。
物流も徐々に動き出し、世の中も日常を取り戻しつつあるようです

我が家はと言うと、家が古いので歪みも出ておりまだまだ安心できない生活です
子供たちも「家で寝たくない!!」と言うので、
地震当日からず~っと寝るのはキャンピングカーが続いています。
もちろんちゃろも一緒にキャンピングカーです
今年は姉ちゃんの部活が忙しいのもあって一度もキャンプに行けなかったのですが、
まさかこういう形でキャンピングカーを活用することになるとは・・・。
人生何があるか分かったもんじゃありませんね~

DSC_3312
ちゃろは地震の瞬間も実に落ちついたものでした
その後の余震でも特にうろたえる様子は見られていません。
もともと、雷・強風・花火などには一切動じない強心臓の持ち主(笑)
とは言え、次どうなるかは分からないのでロングリードに繋いでいます
普段より不自由なはずなのにワガママな行動もせず受け入れてくれます。
これも日本犬、柴犬の特性なのでしょうかね?
ちゃろなりにストレスもあるだろうに本当に健気なワンコなのです
DSCPDC_0001_BURST20180910172027400
愛犬の愛らしい存在が家族の癒しでもあります
犬であれ猫であれ何であれ、そう感じている家族さんたくさんいますよね??
何があっても離しちゃいけない我が子なのです
DSC_3319
DSC_3321
食欲は一度も落ちていないのが救い
環境に違いはあっても、常に家族のそばにいるので安心はしているようですね
ちなみにも普段と変わらず快調です。
DSC_3313
キャンピングカーには寝る時に移動するのですが、
この席がちゃろの体格に丁度良く、ちゃろの特等席になっています
DSC_3315
ペットフェスティバルで500円で買ってみたドーム型クッション。
結局そこに入るということは分からず仕舞いでしたが、
入り口を上にして置いたらそこに落ち着くようになりました
今はこれが一番お気に入りで落ち着くようです
DSC_3322
建物の調査などもこれから進んで行くとは思いますが、
1日でも早く通常の生活に戻れれば良いなぁ~と考える日々でございますm(__)m

地震被害のひどかった方面へ

里塚に本日、安倍総理が訪問するとのニュースが出ていました。
この広い札幌において、清田区里塚が一番被害が大きかったという不運
それは歴史的に里塚の地盤が火山灰で埋め立てた所で・・・、という難しい話。
DSC_3289
今日はどんよりした曇り空で肌寒いですが、報道されていた方面に散歩です。
DSC_3292
いつも行く市営団地コースから行ってみます。
と言うのも、液状化がひどかったという情報をゲットしていたのです
DSC_3293
この木は地震数日前の台風の被害でしょうか
これ以外にも根元からボッキリいかれていました
札幌の人間にとったら被害が出る程の台風が上陸するだけでも珍しいのに、
あんな大きな地震が数日後に来るなんて誰も想像できないですよね~
DSC_3291
地震当日の朝から、里塚地区の上空をず~っとヘリコプターが巡回しています
DSC_3294
ちゃろは食欲が落ちることもなく元気です
ちゃろがいてくれることが家族の癒しになっているのは言うまでもありません
DSC_3299
この辺りですね。一部だけですが泥が溜まった状態になっていました。
DSC_3300
DSCPDC_0003_BURST20180909094247391_COVER
このマンホールはなかなかひどい状態ですね
こんなに隆起してしまうものなんですね・・・。
DSCPDC_0001_BURST20180909093224047_COVER
DSC_3302
市営団地を抜け、いよいよ被害が大きかった地区へ入ります。
後ろに写っている家の玄関、緑色の貼り紙が確認できるでしょうか?
この辺り一帯の家には家屋被害の調査が入っているらしく、
一軒一軒の玄関先に調査結果の貼り紙がしてありました
調査済み】【要注意】【危険】の3種類です。
よそ様の家なので写真に収めることはできませんが、
見た目でも傾いている家もあり恐怖を感じました
逆に見た目には分からないのに要注意という家もあったりしました。
DSC_3301
道路が完全に陥没している場所へはさすがに行けませんでした。
この奥も散歩でよく行く場所ですが、復興までには時間を要するでしょうね
DSC_3304
この奥がテレビ中継されていたまさにその場所です

ちなみにネットで拾った地震直後の画像がこちら
yjimage
yjimage
車が何台か埋まってしまった映像は皆さんもご覧になったことでしょう。
DSC_3306
こちらが現在の様子です。泥が溜まっていますが車は普通に通れます。
DSC_3310
地震の次の日、泥をよける為に水を噴射した車が走っていたので、
車道から歩道側に泥がよけられた状態になっていました。
DSC_3305
こんな感じです
DSC_3307
DSC_3308
最後は泥まみれの歩道を歩いて散歩は終了となりました。
地震の爪跡はまだまだ残っているのは当然でしょうが
電気・水も回復し、着実に普段の日常を取り戻しつつある里塚地区。
後は余震させ起きなければ良いのですが
DSC_3311
ちゃろはしばらく居間の中でもロングリード生活をさせるつもりです。
万が一大きな地震が来た場合、すぐにちゃろを確保できなければなりませんので。
まだまだ気が緩まない日々が続きそうですが頑張ります



地震から数日、いつもの日常

ついに北海道で大きな地震が発生してしまいました。
発生が夜中3時ということもあり人間は熟睡している時間帯でした。
我が家はとりあえず怪我人もなくすぐさま外へ避難することができました。
DSC_3266
電気・水が断たれた生活が続いていたのでとても不便でしたが、
昨夜電気が通り、水ももう少しで使えるようになるはずです
地震後、ちゃろも外での生活を強いられていたのでストレスもあったでしょう。
周りもほぼいつもの日常が戻ってきたので、ゆっくり散歩したいと思います
DSC_3267
皆さんテレビ中継で何度も目にしたかもしれませんが『里塚』という場所に我が家はあります。
里塚という地名がまさかこんなことで全国的に報じられるとは・・・。
本当に人生とは何が起こるか分からないものですよね~
里塚と言ってもそこそこ広いので液状化が酷い場所は一部だと思います。
DSC_3272
DSC_3270
恐らく札幌も震度5強はあったと思うので、それはそれはかなりの揺れでした
なんというか、ミシミシ音を超えたドガンドガンという音が響いていましたから
ちゃろは全くパニックになることもなく、大人しくリードに繋がれ外に避難しました。
「こんな時間に散歩?どうしてみんないるの?」って感じだったかもしれませんね
DSCPDC_0002_BURST20180908101047187_COVER
余震を考えると家に戻るのが不安だったのでキャンピングカー生活が続きました。
ちゃろもあちこちに繋がれたりしましたが食欲も落ちず頑張りましたよ~
DSC_3271
こうやって写真を見ると地震があったとは思えないのどかさ
DSC_3275
この程度の歩道のひび割れはあちこちで見られます。
DSC_3276
マンホールも隆起している場所があり調査が入っているようです。
DSC_3277
写真では分かりづらいですが、マンホールが盛り上がっています。
DSC_3278
DSC_3280
ちゃろの足がスッポリ落ちちゃう位の隙間ができています
DSC_3273
この辺りは水も来ているようだったので、公園のトイレをお借りしました
DSCPDC_0003_BURST20180908102934019_COVER
DSC_3274
DSCPDC_0003_BURST20180908103232996_COVER
水が来れば家での生活も完全に戻りますのでもう少しの辛抱です。
後はあれ以上の地震が来ないことを祈るばかりです。
次来たら正直我が家だって耐えられるかどうか分かりませんので

明日は里塚の被害の大きかった地域を見に行ってみたいと思います。
普段から散歩に行く方面ですし、ブログに何度も登場している場所です。
テレビやネットでは見ましたが、どうなってしまっているんでしょうね??

『北野』で公園巡り

予定がズレ、午後からの公園巡り散歩となりました。
札幌としてはこの季節には貴重な暑さなので楽しんできましょう
今回は清田区北野をウロウロしてみたいと思います
DSC_3203
スタートはこちら『北野中央公園』です。
DSC_3205
DSC_3204
なかなか奥行きがある公園で、せっせと歩いていくと・・・
DSC_3206
わ~お 予想外に立派な遊具が現れました
DSC_3207
一本一本が分離された変わった形状の雲梯。
今日は息子の親友も一緒に付き合ってもらいました
DSC_3210
ツイスト状の滑り台。
住宅街の公園にこういうのがあるだけでテンション上がります
DSC_3211
ちょっと歩くだけでもそこそこ暑いのでちゃろは日陰で休憩してもらいます。
DSCPDC_0000_BURST20180902135956515
ブランコも安定感があって乗り心地良かったです
暑い日はブランコで風を浴びて体を冷やすのがベスト
DSC_3213
豪華な遊具に大満足な子供たち。
スタートとしては上々の出来だったのですが不満が一つ。
公園内のゴミが多い ジュースの空き缶もそうなのですが、
ベンチにエアガンの空き箱が捨てられていました。
まったくどこの◯ソガキだ
そしてこの注意書きです。
何なら、イタズラで水道の蛇口が壊されたことがあるとのこと・・・。
う~ん、ゴミならまだしもなかなかに民度が高くなさそうなのが生息してそう(笑)
DSC_3214
次の公園はこの階段を上って上の住宅街に向かいます。
DSC_3216
ここにも注意書きが。
階段の手摺りが壊されて調査中・・・。不審者に注意・・・。
お~っと
ここにもさっきの公園と同じモンスター「ミンドタカクナサソウ」が生息しているようです。
DSCPDC_0001_BURST20180902140312964_COVER
まぁ人のことばかり言えません。
我々も「イウホドミンドタカクナイケド」ですから
DSC_3217
上から見ると結構な階段を上ったのが分かります。
Ieo7HF8VLBRLW5h1535882955_1535882997
景色も良いです
写真は見づらいですが、右側山の手前に札幌ドームの頭が見えます。
DSC_3218
こちらは『北野パンダ公園』です。
DSC_3220
地面がパンダの顔がなっています。
というか、ブログを書きながらそれに気づくという
遊具は大したものではないかな。
DSC_3219
ちゃろにはここでヤギミルクを与えて休憩にしました。
驚いたのが一人のおばさんが"ニワトリ"を散歩させていたこと
もちろんリードなんてありません。
ちゃろとは接近する場面はなかったですが、狩りを始めないかとひやひや
秋田の田舎はニワトリがたくさんいますが、散歩しているなんてないですし。
DSC_3221
『北野さくら公園』
本当に小さな可愛らしい公園でした。
DSCPDC_0003_BURST20180902142057768_COVER
この2人、ありふれたこの遊具に意外とハマっていました
DSC_3223
草の上が冷たくて気持ち良いようです
ちなみにブランコは破損の恐れで立ち入り禁止となっていました。
DSC_3224
DSC_3225
ちゃろも頑張って歩いています
汗ばむ陽気で散歩なんてもう何日もできないかもね
DSC_3226
『北野たかくら緑地』
公園ではないので遊具なかったですが敷地はとても広いです。
DSC_3227
DSCPDC_0003_BURST20180902143727190_COVER
残念ながらこの秋の味覚は食すのに適していないと思います
犬の散歩では気を付けなくてはならないですね
DSC_3229
DSC_3230
涼しくてとても気持ち良かったです
でも水辺のせいか蚊が多く飛んでいました。
DSC_3231
本当は散策コースを抜けて反対側に出たかったのですが、
マムシに注意!!の看板があったので森深くに入るのは止めました
自然豊かな緑地で、虫とり網を持った家族さんも来ていましたよ
DSC_3233
最後が『北野あおぞら公園』です。
DSC_3234
DSC_3237
DSC_3238
スタンダードな公園といった感じです。
息子が一人でシーソーに座っている姿が地味にウケる(笑)
なんでしょう、公園の佇まいって素晴らしいですね
DSC_3236
ちゃろも暑い中頑張って歩いたね
犬は遊具で遊べないけど、こうやって家族と巡るのが楽しいよね
DSCPDC_0001_BURST20180902145920952
帰りもこの階段を下ります。
DSCPDC_0000_BURST20180902150240077
暑かったのかすぐに伏せをするちゃろ。
日陰でお腹を冷やしているんでしょうか
程よい風にとても気持ち良さそうな表情をしていました
DSC_3243
今回の公園巡りはこれで終了。
一発目の公園で豪華な遊具に出会えてしまったせいか、
その後の公園がちょっと物足りなく感じてしまったようです
それはそれでしょうがないですね~。

プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • もう3袋目♪『オーブンベイクドトラディション フィッシュ』
  • もう3袋目♪『オーブンベイクドトラディション フィッシュ』
  • もう3袋目♪『オーブンベイクドトラディション フィッシュ』
  • ちゃろの様子(地震~今日まで)
  • ちゃろの様子(地震~今日まで)
  • ちゃろの様子(地震~今日まで)
  • ちゃろの様子(地震~今日まで)
  • ちゃろの様子(地震~今日まで)
  • ちゃろの様子(地震~今日まで)
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ