3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

病院

病院行って、原っぱで遊んで

昨日の記事でお伝えしたように、
この数日間、ちゃろが左前足を執拗に舐めるようになりました。
素人目には原因がはっきりしないですし、
早めに受診を!!ということで病院へ連れていきました
DSC_0067
病院へ行く雰囲気が伝わったのかどこか不安そうなちゃろ。
病院は行く毎に嫌いになっていきますね~ 先生優しいんだけど。

病院内では写真撮影をさすがに自粛しましたが、
先生に診てもらった結果、痒みを抑える抗生剤を処方されました。
体全体を調べたところ、アレルギー反応ではないでしょうと。
左前足の指の間を舐めるので、カビや細菌も考えられるそうですが、
他の足は問題なく、その一部だけ痒い状態なのかもしれません。

今日から一週間はステロイド・抗生剤を服用させ、
一週間後に再度病院へ行くことになりました
もちろん薬の効きがなく悪化するようであればその都度連れて行くことになりますが(汗)
なんとか症状が落ち着いてくれることを祈るばかりです
image7
DSC_0068
病院帰りにいつもの原っぱで遊ばせました。病院でのストレスもあったからね
朝十分に散歩もしていたので、の~んびり匂いを嗅ぎながら歩いていました
image2
image1
image9
いつも思いますが、この広さを独り占めって贅沢すぎますよね
原っぱと言っていますが実は霊園です。
林の奥はお墓がいっぱい並んでいるような場所なのです
DSC_0069
家に帰ってからはさつまいものおやつで一休みです。
DSC_0070
中央の指の間が舐めてしまう箇所ですが、ちょっと赤いのが分かりますか?
指の間の毛も薄くなってしまったようです
DSC_0071
とりあえずさつまいもにがっついています。
さぁ、これから一週間どうなることやら・・・。
明日からまたたくさん散歩も行って、薬も飲んで、ちゃろ頑張れよ

ストレス行動の可能性

4日程前からでしょうか。
ちゃろが今まではなかった心配になる行動をとるようになりました。
その行動とは、足先を執拗に舐めるというものです。

それも左前足だけを舐めるのです。
全体というより、指の間に舌を入れて執拗に舐めます。
当然、遊んでいる間やご飯など他に気が行っている場合は舐めませんが、
一旦落ち着いて伏せたりすると舐め始めるのです。

はっきり言って、犬にとってこの行動は問題だと思います。
舐め続けてその部分の毛がはげる、皮膚がただれるまで舐めるなど
問題行動としてよく聞く話しです

では一体何が原因で突如この行動が現れたのでしょうか?
・アレルギー反応
・人間が気づかない程度の怪我、または爪の異常
・運動不足や関わり不足からくるストレス

動物の専門家でもないですし、原因は分かりません。
ただ最近のことを思い返すと、一番しっくりくるのは運動不足ですね

約2週間真夏日が続き、満足に散歩ができていません。
ちゃろも暑さのせいか、家でゴロゴロする時間が長いのです。
刺激なんてほとんどない日々を過ごしていたでしょう

そんな中、気を紛らわせる手段として足舐めを始めたのかもしれません。
昨日はロングリード遊びましたが、たかが一回でおさまるものではないです。
そして、ストレス以外に原因がある可能性も考えられます。
食物アレルギーだってありますしね~

ということで、明日病院に相談に行くことにしました。
こういう場合は先手先手で行動しないと、悪化させてしまいますし・・・。
ちゃろにはとりあえずエリザベスカラーを装着しています。
これはこれで違うストレスで可哀そうですが、舐め壊しを防ぐ方が優先です。

ちゃろに悩みが発生すると、何となく家族の気分も落ちてしまいます。
犬は言葉を喋れないのでこういう時って本当に対処に困ります。
明日の受診で何かしらの解決策が見つかれば嬉しいのですが。

プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • ちゃろには暇な連休でした
  • ちゃろには暇な連休でした
  • ちゃろには暇な連休でした
  • ちゃろには暇な連休でした
  • ちゃろには暇な連休でした
  • ちゃろには暇な連休でした
  • ちゃろには暇な連休でした
  • ちゃろには暇な連休でした
  • されるがまま(笑)
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ