3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

食いつき

【フード紹介】ブルーバッファローラム&玄米

ちゃろが現在食べているドッグフードをご紹介します
これまで色々なフード紹介を記事にしてきましたが、
価格という面では今回のフードが一番高価かもしれません
普通に買ったらそこそこのお値段ですが、今回は事情あって無料でゲットしました

充実の戦利品♪『第3回北海道ペットフェスティバル①』

詳しくはリンクから読んでみてくださいm(__)m

さてさて、『ブルーバッファローラム&玄米』のパッケージです。
DSC_2715
ラム&玄米2.5kgになります。
海外のドッグフードは2.27kgが多い中、2.5kgは微量ですが多いのが嬉しい
DSC_2716
グレインフリーではありませんが、無駄な穀類や添加物は不使用とのこと。
正直、我が家はグレインフリーにはこだわりはないので全然問題なし
そうです、愛犬は"大切な家族"です
DSC_2717
ネットで調べたら、ブルーバッファローは過去にリコール問題を起こしているようです。
どうやら、「使っていませんよ~!」と言っていたものを使っていたという・・・。
このような表示はリコール後に始めたのかどうかは知りませんが、
約束は守ってほしいものです 家族はそれを信じて購入するんですから
とは言ってみたものの、お父さんはそこまで気にしていません(笑)
逆にそういう問題があったからこそ今は信用できるってものかな?なんて
DSC_2718
かなり見づらいですが、材料はこんな感じです。
ブルーバッファローにもチキン主原料があるのですが、
今回は運良くラムだったのでゲットすることができたのです
DSC_2719
ここから裏面。
会社としての考えや、このフードに対するこだわりなどが書かれています。
DSC_2720
その中で、一番特徴的なものを紹介します。
それが独自開発『ライフソースビッツ』です。
ブルーバッファローには2種類の粒があります。
DSC_2721
大きいのが普通の粒。BB弾みたいのがライフソースビッツです
この2種類がバランス良く混ざっていますが、これだけでも珍しいと思いますし、
ブルーバッファロー社にとって最大のこだわりがここにあるようです。
ライフソースビッツの材料など詳細はよく分かりませんでしたが、
とりあえず栄養満点、抗酸化作用などが期待できるということでした
DSC_2722
DSC_2723
写真を撮っている間にちゃろは完食。
それ位食いつきは抜群に良いです
ラムのフードではブルーバッファロー完全にありです
お値段は2.5kgで4100円程。
決してお手軽な価格設定ではないのですが、良質フードなので選択肢になりえますね
皆様も機会があったら検討してみてください

フードローテーションの意味とは?

ブログで何度も触れていますが、
ちゃろは数種類のドッグフードを数ヵ月スパンでローテーションしています
私自身、過去に犬を飼っていた頃はローテーションという概念すら知りませんでした。
まぁドッグフードの質なんてことすら考えたことがなかったのですが・・・。
言ってしまえば、質の悪いフードを死ぬまで与えていたわけです
今回はフードローテーションについて改めて調べてみたいと思います。
63yjimage
①ドッグフードのローテーションとは??
そもそもフードのローテーションとは、2種類以上のフードを一定期間で
切り替えて与えることを言います。
回転食という言い方もあり、メーカーによっては回転を前提に
数種類のフードを用意しているものもあるようです。

②アレルギー対策になる?
ローテーションで第一に求めることはやはりアレルギー予防だと思います。
人間も同じですが、考え方としては
体内のコップが一杯になり溢れ出すことでアレルギー症状が出てしまいます。
yjimage3EY0C1Y6
ドッグフードにはたくさんの材料が使われています。
表示の順番に入っている量が多いということになりますが、
良質なフードは当然に第1主原料に肉や魚が使われているはずです。
ローテーションではこの肉や魚を違う種類で回転させるのです。
つまり、コップが満たされる前に違うコップに移るという考えですね

③犬の消化器官の特性を活かす
犬は基本肉食と言われていますが、結局は雑食のようです。
犬の消化器官の特性上、色々なものを食べることで
消化器官がしっかり働いてくれるということなのです。
逆に言うと、偏ったものを食べ続けることは消化器官を弱めてしまうらしいです
消化器官の強さは犬の健康を維持してくれる大切な要素と言えます
82yjimage
④食を楽しむ
ちゃろは幸いなことに、どのフードも選り好みすることなく完食してくれます。
私は個人的にフードはドライのみでウェットを与える気はないのですが、
主原料が違うフードならドライでも匂い・味に違いはあるでしょう。
犬は人間と同じような濃い味付けの食事はできません。
たかが犬のご飯、たかがドッグフードと思われがちですが、
そんな犬だからこそ、短い人生のうちで食事を楽しませたいですよね

~まとめ~
このようにフードローテーションには意外に多くの意味があるようです。
切り替えを少しずつ行わないと犬が消化不良を起こすとも言われていますが
ちゃろはその辺も丈夫なのか、今まで一度も下痢したりはないです
色々な味を知ることで、食いつきの良さに少し差は出るかもしれません。
私はその都度良さげなフードを発見し
主原料の違うものでローテーションさせています。
なんかちゃろの為にフードを色々探していること自体楽しかったりします。
もちろん愛犬の体調を観察しながらということが大前提ですので
ローテーションを取り入れたい方は日々勉強していきましょう



プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 時代のギャップか!?『帰ってきたジロー』に愕然・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
  • 公園巡りのつもりが・・・
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ