3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

3代目ちゃろ

巡り会うタイミング

ふと、考えることがあります。
迎え入れた子がちゃろじゃなかったらどうなっていたのかな?と。
皆さんも考えることありませんか?
1456982662027
お父さんをひじ掛けにする生意気娘。かなり前の写真なので顔も今と違いますね

うちの場合、どんな子が来ても3代目ちゃろを襲名させるつもりでした。
でもその子その子で健康状態や性格、飼育環境など全く違ってきます。
ちゃろにしたって、たまたまそのタイミングで犬を飼う決心をしたから良いものの、
タイミングがずれていたらきっと別の家庭で飼われていたことでしょう

実際、他のブリーダーさんにも見学に行きました。
雌がいなかったので即決できませんでしたが、もし雌がいたらその子にしていた可能性もあります。

そう考えると巡り会わせって不思議に感じてしまいます。
ちゃろは我が家にとってピッタリの子です
車酔いは全くしないし、トイレもすぐ覚えてくれて健康状態も良好
遊んで遊んで!かまってかまって!の甘噛みが玉に瑕ですが(+o+)

どの子だっていざ迎え入れたら家族にとっては世界一可愛い愛犬になります。
でもちゃろが別の家庭に行って、違う子を我が家で迎えれたらと考えるとゾッとしちゃいます
あの時期、あのタイミングが結局はベストだったんだと感じます

人間同士もそうですが、人間と犬との巡り会う運命。
これもまた不思議なものだなぁとしみじみ感じてしまいますね~
ちゃろが来てくれて、世界一幸せな飼い主になれたと思っています

【関連記事】
うちの子が世界一幸せ♪


批判は当然!?犬の整形手術について

美しくなりたいという一心で顔なり体にメスを入れる人間はたくさんいます。
所謂、美容整形というものです。
今、愛犬に同じ思いで手術させる飼い主がいるという事実を皆さんは知っていましたか?
そして、それについて賛成、反対、どちらのスタンスを取られるでしょうか。
念の為言っておきますが、
ここで対象にするのは怪我や病気などによる骨・関節などの整形手術ではありません。
あくまでも、美容という意味合いの元に行われる整形手術についてですのでよろしくお願いします
yjimageNE5J2HQI
①ロシアでの出来事
ネットで発見した、つい先日のニュースです。
ある飼い主さんがジャックラッセルテリアの子犬を購入したのだそうです。
飼い主さんはこの子を将来はドッグショーに出したい!繁殖もしたい!と夢描いていました。
しかし事態は思わぬ方向に進んでしまいます
たれ耳が可愛いジャックラッセルテリアという犬種ですが、購入した子は成長するに従い、
立ち耳になってしまったというのです

理想のジャックラッセルテリアとは違ってしまった飼い主さん、家族と相談の結果、ある決断をします。
動物病院の獣医に理由を説明し、「手術でたれ耳にしてほしい」とお願いします。
獣医さんは一旦、整形手術の必要はないと頑張って説得を試みます。まともな獣医さんだと思います
しかししかし、
「ドッグショーに出られない」「繁殖相手にならない」と身勝手な理由で獣医の話しを聞こうとしない飼い主。
yjimage3TL3BCQE
結局、手術は決行されてしまいました。
飼い主の希望通り綺麗なたれ耳になったそうですが、健康な耳の軟骨を損傷する結果になりました。
ただ、この飼い主にとってはさぞかし嬉しかったことでしょう。

②飼い主の行動に批判殺到!!
この行動がロシアのメディアで報じられたそうです。
予想通りというか何というか・・・、あちこちから批判の声が上がります
動物虐待ではないのか!?」、「なんて残酷なことをするんだ!!」と飼い主は非難されてしまいます。

そして、批判の対象は飼い主だけに留まりませんでした。
一旦手術をさせまいとして説得した獣医さんまでもが批判の的になってしまいます
「怪我や病気の治癒を目的とした手術以外はするべきではない!!」という声が上がりました。
記事を読む中では獣医としてのモラルがある方に感じましたが、手術をしたのは事実です。
「モラルより金儲け優先か?」と思われてしまったのでしょうね

③ペットの美容整形最先端はやはりあの国だった
いやいや驚きました。
ネットで調べてみたら色々出てくるんですよ、あの国の情報が・・・。
あの国ってどこ?って思いますか? ヒントは人間の美容整形の最先端を行っている国です!
ヒント出さずともお察しでしょうが、そうです、韓国なのです。
もうここまで来ると伝統的な価値観の違いとでも言うべきでしょうか

中にはワクチン接種に行っただけなのに、
獣医の方からしわを取る整形手術を勧めるなんて話しもあるようです。
他にも、まぶたを二重にする・チャウチャウをパンダのような見た目にするなど色々出てきます(>_<)
なかなかおぞましい現実ですよね

ただ、調査によると韓国国内でも大多数が批判的な考えを持っているそうです。
やはり声が上がるのは「動物虐待だ!!」というものです。

~まとめ~
記事を書いている中で自然と反対派な内容を書いてしまいました。
というか、書かずにはいられない感じですね
もちろんこういった現状に賛成的は考えの方だっていることでしょう。
自分のペットは自分のものだ! そう言われれば返す言葉がありません。
でもペットは命ある尊い存在です
おもちゃやぬいぐるみとは違うのです。
健康は体に無意味にメスを入れる行為ができるはずがありません
私は絶対ぜったいゼッタイに反対です

皆さんはどうお考えですか??












雨上がりの散歩

札幌は、昨日の夕方ぐらいから雨が降り出しました。
夜になってからは結構強く雨が降り続きました

今日も天気が怪しい1日なので、降っていない隙に散歩に行かなきゃ
ということで、午前中に行ってきました。
IMG_20170622_092557
外に出ると意外に気温が高い
今にもパラパラ来そうなので足早に散歩します。
IMG_20170622_093546
ちゃろは今だに歩行がちょこちょこしています。
散歩で見かける多くの柴ちゃんがスタスタ優雅に歩いているのに、
ちゃろは何となく落ち着きがないというか・・・。 これもまた個性ですかね
IMG_20170622_093817
姿は写っていませんが、向かい側の歩道に柴ちゃんが散歩しています。
相手は知らんぷり、ちゃろだけは興味津々でした
IMG_20170622_093824
もうちょっと長く歩いてあげたかったのですが、
案の定途中からパラパラ降ってきてしまいました
本降りになってしまうと飼い主以上にちゃろが嫌がりますから、
コース変更して家に帰りましょう。
IMG_20170622_095014
曇り空でもなんとく蒸し暑い日です。水分はしっかり摂りましょう
サークルの間から顔を出す姿が面白いです
IMG_20170622_095044
必要な運動量には全然達していませんが、とりあえずは満足そうにくつろいでくれました
1日2回は外に出してあげたいので、
夕方も雨が降っていなかったら散歩に行きたいと思います

<本日アップした他の記事です>
うちの子が世界一幸せ♪



うちの子が世界一幸せ♪

犬と一緒に生活するなら『うちの子が世界一幸せ』と思いたいものです。
世界一というもは大袈裟な表現ですし、何を基準に?なんて言われるかもしれませんが

でもそれぐらいの想いを持って愛犬と過ごすべきだと私は考えています
犬なんて所詮犬。
それは分かっているつもりですし、人間と同等だなんて考えません。

だけど、家族にとって良きパートナーの幸せを実現させることは家族にとって義務だと思いませんか?
犬の命はせいぜい10数年です。
人間の何倍も早く年をとっていきます。

健康なままで老衰するばかりでもありません。
私も過去に、初代ちゃろを車に轢かれて失った経験があります
人間だってそうですが、明日の命だってどうなるか分かりませんよね
1492252429098
運命の巡り合わせで一緒になった以上、
ちゃろには世界一幸せな犬であってほしいと思います
多分皆さんも愛犬に対してそう考えていますよね?






疲れが抜けていない?

ちゃろが珍しく朝ご飯にガッつきませんでした。
キャンプの疲れが抜けきっていないのでしょうか?
IMG_20170620_104439

【柴犬ちゃろと行く!】洞爺水辺の里 財田キャンプ場①【北海道キャンプ場巡り】

それともただ単に今のドッグフードに飽きてきたのでしょうか
ナチュラルチョイスのフィッシュ&玄米は前回はとても気に入っていたのですが・・・。
でも実際、そこまでちゃろはグルメさんではないのできっと気まぐれでしょう
IMG_20170620_101503
放置していたらさすがに食べ始めるちゃろ。
毎日食べているフードなのに、とりあえず1粒慎重にカリカリします。
それからはいつも通りガツガツ完食するのです
IMG_20170620_095444
IMG_20170620_095515
まずは一安心ですね
きっと犬なりに疲れが抜けきっていないのでしょう。
家族の外出に付き合わせるのも犬にとってはストレスも多いんだと思います。
かと言って、一人ぼっちで家に置いていくことなんてできないし
我が家に来たことが運の尽きと思って諦めてくれよちゃろ
IMG_20170620_101526
IMG_20170620_105916
のんびり散歩でも行って、いつもの生活に戻っていこうね
まずは犬らしく、たくさん寝て体力を充電してもらいましょうか






プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 巡り会うタイミング
  • 批判は当然!?犬の整形手術について
  • 批判は当然!?犬の整形手術について
  • 雨上がりの散歩
  • 雨上がりの散歩
  • 雨上がりの散歩
  • 雨上がりの散歩
  • 雨上がりの散歩
  • 雨上がりの散歩
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ