3代目柴犬ちゃろは我が家の福姫です

2015.11にやってきた柴犬の女の子。 臆病者だけど好奇心旺盛なお転婆娘、伊達の福姫こと【ちゃろ】と、そのお転婆娘をこよなく愛する家族とのほのぼの日記。 フード・おもちゃのレビューや、しつけの話し・犬関連のニュースなども取り上げていきます。

3代目ちゃろ

『森林公園駅~文京台周辺』公園巡り

DSC_3374
北海道民にとって激動の2018年9月が終わろうとしています。
ちゃろのロングリード生活もようやく終わり、好きな場所で日向ぼっこ
また大きい台風が直撃しそうな感じですが、とりあえず今日は快晴
DSC_3376
DSC_3375
今回は厚別区の森林公園駅近くのコンビニスタートで公園巡りします
丁度、開拓の村入り口の交差点です。
DSC_3377
12号線を大麻駅方向へ歩いていきます。
この辺り、ヤマダやらケーズやらお父さんが学生時代にはなかったものばかり。
時代の流れというか、ただ年ばかり取ったなぁ~と感じたり
DSC_3378
歩道沿いにあった『わいわい公園』です。
DSC_3380
マンションに隣接した小さな公園で遊具も平凡なものでした。
DSC_3379
おやつをお一つ 陽ざしがあるのですでにハァハァいってます。
DSC_3388
されに文京台方面に歩いて『はるにれ公園』に到着。
パークゴルフの場所があったり広めな自然たくさんの公園です。
DSC_3390
楽しめそうな遊具もありますし、長い滑り台もあります。
DSCPDC_0002_BURST20180929102758046
吊り橋のユラユラ具合にテンションが上がった息子(笑)
妙なダンシングですが、ブログに載せろと言うので・・・。
DSC_3393
滑り台も予想以上に滑りが良く、気に入って3回程繰り返していました
DSC_3394
住宅街ですが木に囲まれているので日陰が気持ち良かったです
DSC_3389
公園の木で貴重な光景を見ることができました
DSC_3382
DSC_3385
分かりますか? リスがいるんです
歩道を横切って行くところを偶然発見してず~っと見ていました。
DSC_3386
ちゃろも注目しています。木から木へと飛び移ってとても可愛いものを見れました
DSC_3397
お次は『のばら公園』です。
DSC_3402
DSC_3401
これまた立派な遊具がありました
公園巡りしていると、これ位の遊具がないと物足りなく感じてきます
お父さんもブランコだけではなく遊具は一通り遊びますので
DSC_3403
コンビニで買ったおやつでちょっと休憩します。
DSC_3399
ちゃろも水分補給です。
実はただいまプチダイエット中なのでヤギミルクはなしです
DSC_3405
ポロベツ川緑地という場所を進んで行くと
DSC_3409
その続きにあったのが『小野幌こまどり公園』がありました。看板はなし。
DSC_3411
DSCPDC_0000_BURST20180929110443498
DSC_3413
息子と◯✕ゲームで遊びました。意外にも息子がハマってました
DSC_3414
何はともあれちゃろが可愛いということ
さぁ次へ行きましょう
DSC_3416
12号線をちょっと戻って『小野幌日の出公園』に来ました。
DSC_3418
遊具はほとんどなく長い雲梯がある位でした。
雲梯って子供にとっては"スポーツマン"かどうかの登竜門的存在じゃないですか?
息子も頑張っていますが、これだけ長いとまだキツイみたいですね。
うちの子供らはとりあえず逆上がりもクリアしているのでまぁ良いか~
DSC_3417
ブランコと滑り台もあるスタンダードな公園です。
水飲み場があるのが好印象ですね~
DSC_3420
ちゃろも大分疲れてきているようです。
DSCPDC_0000_BURST20180929112059397
DSC_3421
「なにさ?せっかく休んでいるのに。まだ歩かせるつもり??」
もうちょい頑張ってくれ~だってあなたは犬ですから~
DSC_3422
DSC_3423
『小野幌ひまわり公園』
四方を住宅に囲まれている狭い公園。あまり使われていないのか草もボーボー。
息子「ここは寄らなくていいよ・・・」 次へ行きます(笑)
DSC_3425
住宅街を12号線に向かって下ります。とても見晴らしが良いです
DSC_3426
DSC_3427
途中にあったのが『小野幌見晴らし公園』です。
さっきの公園と同じ位の小さな公園で、息子も立ち尽くしております
ラスト2公園があまりにも残念だったのでおまけでもう一つ行くことにしました。
DSC_3428
スタート地点まで戻り、森林公園駅近くにある『厚別東駅前公園』に到着
フィナーレを飾るに相応しい立派な公園ですね
DSC_3429
DSC_3430
DSC_3432
回転滑り台もなかなか滑りが良かったようで楽しんでいました
とても広い公園なのでロングリードで遊ぶのも良いかもしれませんね
DSC_3434
ここまで4kmは歩いたでしょうか。寄り寄りの4kmなので時間もかかりました。
我が子たちはよく頑張って歩いてくれました
グッドタイミングでお母さんから電話があり、ここで車に乗って帰宅です。
DSC_3435
家に帰ってきてからはぐったりと寝ています。
ちゃろにとっても十分過ぎる公園巡りとなったようですね
天気も最高だったし、ほんとに楽しかったなぁ


ハミガキトリーツ『ウィムズィーズ』買ってみました♪

9月ももう下旬になってきましたね~。
札幌の9月はそれはそれは激動でございました
滅多に直撃しないような強い台風で周りの木がボキボキいかれたと思った矢先、
胆振東部地震に見舞われるという・・・。
そりゃ~私生活もバタバタするし気付いたら下旬にもなってますよねぇ

ブログも9月はサボり気味でしたが、今日は気まぐれに購入した商品を紹介します
DSC_0001_BURST20180923181316834
それがこちら
ハミガキトリーツの『WHIMZEES』という商品。
ウィムズィーズというなかなかに言いにくい名前です
近くのペットランドで以前も見かけて気になっていたのですが、
なんとなくお試しに買ってみました
DSC_3367
厳選素材をしたハミガキトリーツとのこと。
第一原料にじゃがいもでん粉をしているのが特徴の一つのようで、
小麦やトウモロコシというアレルゲンになりやすいものは使っていないのが良いです
しっかり"グルテンフリー"と表記されています。
この手の商品では一番有名と思われるのがグリニーズですが、
あれは小麦が第一原料に使われているんですよね~。
DSC_3368
今回買ったのは小さい犬用のサイズです。
一本の長さはこの程度。
ちゃろにはこれ位の長さで十分そうです
whimzees_img04
ユニークなのが形状です。
歯ブラシ型・ワニ型・クッパ型??という珍しい形状なのです
ウィムズィーズは結構硬さがあるみたいで長持ちするとのこと。
ハミガキ系はすぐ食べ切ってしまっては意味がないと思いますし、
普段のガムとどう違うのか今後観察したいと思います
DSC_3362
ここからはちゃろの写真で
ちゃろは元気です
札幌もこれからどんどん寒くなってくるのかなと思うので
暖かいうちに色々遊んであげたいですね
DSC_3366
気が付けば来月でちゃろも3歳なんです
もうそんなになるのか~。 月日が経つのは本当に早い
苦楽を共にする良き相棒・良き家族と心底感じます


もう3袋目♪『オーブンベイクドトラディション フィッシュ』

ちゃろにはできるだけ粗悪なドッグフードは与えていないつもりです。
もちろんあまりにも高額なフードは買えないのですが、
続けられる範囲で良いフードを日々探しています

ちゃろももうすぐ3歳。
これまで様々なドッグフードを試してきました。
そして気が付きました。
値段がある程度高くても、食いつきが良くないものが確かにある・・・ということに。
そうなんです
高けりゃ良い、そんなことは決してないのです
DSC_3323
今回の記事で何が言いたいのか?
『オーブンベイクドトラディション』はめっちゃ食いつきが良いということ

【フード紹介】オーブンベイクドトラディション・フィッシュ

今回もP&LUXEさんで購入。
DSC_3324
いつものおまけが嬉しい ご飯のトッピングに使えそうです
DSC_3325
途中でブルーバッファローを挟みましたが、
フィッシュは今回で3袋目になりますローテーションとしてはもう十分ですね

あれだけ期待したブルバッファローも結局食いつきが悪くなりました。
う~ん、これだけ良質そうなフードなのになぜだろう???
色々と考えてみました。

ここからはあくまでも私自身の勝手な見解です。
主原料がチキンだラムだ魚だなんだももちろんありますが
そして値段の高い安いもありますが
食いつきに影響するのは製造法なのではないかということ
ブルーバッファローもそうですし、愛用していたニュートロもそうでしたが
カリカリフードって結局ドッグフード臭が強いんですよね
肉をこれだけ使ってまっせ的なものも結局は同じ臭いがするんです。
オーブンベイクドは独自の製造法で、サクサクした食感のようです。
袋を開けた瞬間、魚の良い香りがしっかり漂います
ローテーションの次に考えていものもそうです。

イベリコ豚たっぷり食いつき抜群のドッグフード!

これなんて若干しっとりする程のフードで豚肉たっぷり
味見したら人間のおつまみでもいけるって位の美味しさなんです。
ちゃろは決して選り好みするタイプではないですし、絶対完食する子です。
それでも動物ですから好き嫌いは当然あると思います。
そう考えるとフード選びに終わりはないような気がしてきました


ちゃろの様子(地震~今日まで)

地震から数日が経ちました。
物流も徐々に動き出し、世の中も日常を取り戻しつつあるようです

我が家はと言うと、家が古いので歪みも出ておりまだまだ安心できない生活です
子供たちも「家で寝たくない!!」と言うので、
地震当日からず~っと寝るのはキャンピングカーが続いています。
もちろんちゃろも一緒にキャンピングカーです
今年は姉ちゃんの部活が忙しいのもあって一度もキャンプに行けなかったのですが、
まさかこういう形でキャンピングカーを活用することになるとは・・・。
人生何があるか分かったもんじゃありませんね~

DSC_3312
ちゃろは地震の瞬間も実に落ちついたものでした
その後の余震でも特にうろたえる様子は見られていません。
もともと、雷・強風・花火などには一切動じない強心臓の持ち主(笑)
とは言え、次どうなるかは分からないのでロングリードに繋いでいます
普段より不自由なはずなのにワガママな行動もせず受け入れてくれます。
これも日本犬、柴犬の特性なのでしょうかね?
ちゃろなりにストレスもあるだろうに本当に健気なワンコなのです
DSCPDC_0001_BURST20180910172027400
愛犬の愛らしい存在が家族の癒しでもあります
犬であれ猫であれ何であれ、そう感じている家族さんたくさんいますよね??
何があっても離しちゃいけない我が子なのです
DSC_3319
DSC_3321
食欲は一度も落ちていないのが救い
環境に違いはあっても、常に家族のそばにいるので安心はしているようですね
ちなみにも普段と変わらず快調です。
DSC_3313
キャンピングカーには寝る時に移動するのですが、
この席がちゃろの体格に丁度良く、ちゃろの特等席になっています
DSC_3315
ペットフェスティバルで500円で買ってみたドーム型クッション。
結局そこに入るということは分からず仕舞いでしたが、
入り口を上にして置いたらそこに落ち着くようになりました
今はこれが一番お気に入りで落ち着くようです
DSC_3322
建物の調査などもこれから進んで行くとは思いますが、
1日でも早く通常の生活に戻れれば良いなぁ~と考える日々でございますm(__)m

地震被害のひどかった方面へ

里塚に本日、安倍総理が訪問するとのニュースが出ていました。
この広い札幌において、清田区里塚が一番被害が大きかったという不運
それは歴史的に里塚の地盤が火山灰で埋め立てた所で・・・、という難しい話。
DSC_3289
今日はどんよりした曇り空で肌寒いですが、報道されていた方面に散歩です。
DSC_3292
いつも行く市営団地コースから行ってみます。
と言うのも、液状化がひどかったという情報をゲットしていたのです
DSC_3293
この木は地震数日前の台風の被害でしょうか
これ以外にも根元からボッキリいかれていました
札幌の人間にとったら被害が出る程の台風が上陸するだけでも珍しいのに、
あんな大きな地震が数日後に来るなんて誰も想像できないですよね~
DSC_3291
地震当日の朝から、里塚地区の上空をず~っとヘリコプターが巡回しています
DSC_3294
ちゃろは食欲が落ちることもなく元気です
ちゃろがいてくれることが家族の癒しになっているのは言うまでもありません
DSC_3299
この辺りですね。一部だけですが泥が溜まった状態になっていました。
DSC_3300
DSCPDC_0003_BURST20180909094247391_COVER
このマンホールはなかなかひどい状態ですね
こんなに隆起してしまうものなんですね・・・。
DSCPDC_0001_BURST20180909093224047_COVER
DSC_3302
市営団地を抜け、いよいよ被害が大きかった地区へ入ります。
後ろに写っている家の玄関、緑色の貼り紙が確認できるでしょうか?
この辺り一帯の家には家屋被害の調査が入っているらしく、
一軒一軒の玄関先に調査結果の貼り紙がしてありました
調査済み】【要注意】【危険】の3種類です。
よそ様の家なので写真に収めることはできませんが、
見た目でも傾いている家もあり恐怖を感じました
逆に見た目には分からないのに要注意という家もあったりしました。
DSC_3301
道路が完全に陥没している場所へはさすがに行けませんでした。
この奥も散歩でよく行く場所ですが、復興までには時間を要するでしょうね
DSC_3304
この奥がテレビ中継されていたまさにその場所です

ちなみにネットで拾った地震直後の画像がこちら
yjimage
yjimage
車が何台か埋まってしまった映像は皆さんもご覧になったことでしょう。
DSC_3306
こちらが現在の様子です。泥が溜まっていますが車は普通に通れます。
DSC_3310
地震の次の日、泥をよける為に水を噴射した車が走っていたので、
車道から歩道側に泥がよけられた状態になっていました。
DSC_3305
こんな感じです
DSC_3307
DSC_3308
最後は泥まみれの歩道を歩いて散歩は終了となりました。
地震の爪跡はまだまだ残っているのは当然でしょうが
電気・水も回復し、着実に普段の日常を取り戻しつつある里塚地区。
後は余震させ起きなければ良いのですが
DSC_3311
ちゃろはしばらく居間の中でもロングリード生活をさせるつもりです。
万が一大きな地震が来た場合、すぐにちゃろを確保できなければなりませんので。
まだまだ気が緩まない日々が続きそうですが頑張ります



プロフィール
柴犬の女の子☆壮瞥からはるばるやって来たちゃろ❤️臆病だけど好奇心旺盛なお転婆娘です。
パワーストーン
今日占い 昨日カウンター
BIRTHDAY
ギャラリー
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 柴犬に"新色"のご提案♪
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
  • 『厚別西』で公園巡り
リンクリックブログランキング
  • ライブドアブログ